418件中 71 - 80件表示
  • メッセル採掘場

    メッセル採掘場から見た古生物学古生物学

    メッセル採掘場は、ドイツ・ヘッセン州の村メッセル(Messel)近くにある油母頁岩の採掘場跡地である。フランクフルト・アム・マインの南東約35km のところにある。ここからは大量の化石が出土しており、その地質学的・古生物学的な重要性から、1995年12月9日にユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録された。メッセル採掘場 フレッシュアイペディアより)

  • フロレンティーノ・アメギノ

    フロレンティーノ・アメギノから見た古生物学古生物学

    フロレンティーノ・アメギノ(Florentino Ameghino、1854年9月18日 - 1911年8月6日)はアルゼンチンの博物学者、古生物学者、人類学者、動物学者である。フロレンティーノ・アメギノ フレッシュアイペディアより)

  • 井尻正二

    井尻正二から見た古生物学者古生物学

    井尻 正二(いじり しょうじ、1913年6月26日 - 1999年12月1日)は、北海道小樽市出身の古生物学者、地質学者。井尻正二 フレッシュアイペディアより)

  • 井尻正二

    井尻正二から見た古生物学古生物学

    井尻の最大の功績は、化石の微細構造の研究にもとづく「古生物学の近代化」である。戦前に「東京高等歯科医学校」(現在の東京医科歯科大学)で、化石を用いた過去の生物の研究に非常に重要な、人やその他の哺乳類の歯の解剖学、組織学を学んだ。戦後間もない時期に、マンモスの歯の化石から抽出した化石有機基質によって、人工的な石灰液中で歯を構成するリン灰石を晶出させることに成功した研究など、いくつもの英文論文を公表し、記載・分類が中心だった古生物学に、化石の微細構造や生化学的研究を取り入れ、新しい分野を切り開いた。研究推進のための組織として、大森昌衛らと共に化石研究会を設立し、多くの研究者を育てた。同時に「実験古生物学」の発展にも力を注ぎ、さらに、晩年は「古生物学的進化論」の体系化に熱意を傾注した。井尻の根幹的な関心は、プレダーウィンをも念頭に置いた「古生物学的進化論」の確立にあったが、これは道半ばで未だ達成できないままとなっている。井尻正二 フレッシュアイペディアより)

  • 岡藤五郎

    岡藤五郎から見た古生物学古生物学

    岡藤 五郎(おかふじ ごろう、1924年9月30日 - 1978年7月20日)は、日本の古生物学者。山口県美祢市伊佐町出身。岡藤五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀井節夫

    亀井節夫から見た古生物学古生物学

    亀井 節夫(かめい ただお、1925年12月25日 - 2014年5月23日)は日本の古生物学者。野尻湖でのナウマンゾウの発掘などに関わった。父親は海軍少将の亀井凱夫。伯父(凱夫の実兄)は社会大衆党議員で元外交官の亀井貫一郎。叔父(貫一郎と凱夫の義弟)の毛里英於菟(ひでおと)は、大蔵省と企画院の官僚で、迫水久常などと並ぶ革新官僚の代表格。亀井節夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿間時夫

    鹿間時夫から見た古生物学者古生物学

    鹿間 時夫(しかま ときお、1912年6月6日 - 1978年12月12日)は日本の古生物学者鹿間時夫 フレッシュアイペディアより)

  • ドロシア・ベイト

    ドロシア・ベイトから見た古生物学者古生物学

    ドロシア・ミノーラ・アリス・ベイト (Dorothea Minola Alice Bate、1878年11月8日 - 1951年1月13日) は、イギリスの古生物学者で、動物考古学の先駆者である。どのように、なぜ、巨大化と矮小化という形態へ進化したのかを理解することを目的に、近い時代に絶滅した哺乳類の化石を探し出すことを生涯の仕事とした。ドロシア・ベイト フレッシュアイペディアより)

  • ドロシア・ベイト

    ドロシア・ベイトから見た古生物学古生物学

    1898年、19歳のときにロンドン自然史博物館に職を得た。初めは動物学部門の鳥類室で鳥の皮膚を区分する仕事につき、後に化石の整理を行うようになった。自然史博物館には50年間在籍し、鳥類学、古生物学、地質学、そして解剖学を学んだ。若いころはしばしば出来高払いで仕事をしていた。ドロシア・ベイト フレッシュアイペディアより)

  • ピエール・テイヤール・ド・シャルダン

    ピエール・テイヤール・ド・シャルダンから見た古生物学古生物学

    ピエール・テイヤール・ド・シャルダン(Pierre Teilhard de Chardin,1881年5月1日 - 1955年4月10日)は、フランス人のカトリック司祭(イエズス会士)で、古生物学者・地質学者、カトリック思想家である。ピエール・テイヤール・ド・シャルダン フレッシュアイペディアより)

418件中 71 - 80件表示

「古生物学」のニューストピックワード