古葉竹識 ニュース&Wiki etc.

古葉 竹識(こば たけし、1936年4月22日 - )は、熊本県熊本市出身のプロ野球選手・監督。旧名は「古葉 毅」(読みは同じ、1964年に改名)。最終学歴は専修大学。 (出典:Wikipedia)

「古葉竹識」Q&A

  • Q&A

    広島県人の気質? 広島カープは、広島より西から来た選手を優遇し 広島よりも東から来…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年9月6日 19:32

  • Q&A

    1936年度生まれ(昭和11年生まれ)で打線のオーダーを組むとこのオーダーが最強です…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年4月6日 20:00

  • Q&A

    私の知っている範囲でのプロ野球名将順位付けしてください。 西本幸雄、上田利治、古葉竹…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2015年11月25日 20:37

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「古葉竹識」のつながり調べ

  • 野崎泰一

    野崎泰一から見た古葉竹識

    特に1975年シーズンは、監督のジョー・ルーツが開幕から僅か15試合目(4月27日対阪神ダブルヘッダー第1試合)で指揮権放棄しその後辞任したため、4月27日第2試合から5月3日に古葉竹識コーチが後任監督に昇格するまでの4試合(3勝1敗)で監督代行を務め、古葉体制発足以後のチームの支えとなるなど球団創設初優勝に大きな役割を果たした。(野崎泰一 フレッシュアイペディアより)

  • 森永勝也

    森永勝也から見た古葉竹識

    ただしこの年南海から大学の後輩・古葉竹識、近鉄から阿南準郎を広島に復帰させた。古葉は思い切った野球ができなかった森永の無念を反面教師に厳しい指導で後の黄金時代を築いた。その後森永はテレビ新広島や日刊スポーツで野球解説者を長く務め、初期の『プロ野球ニュース』でも主に神田康秋アナウンサーとのコンビで広島の試合の解説を担当した。(森永勝也 フレッシュアイペディアより)

「古葉竹識」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「古葉竹識」のニューストピックワード