141件中 71 - 80件表示
  • 古葉竹識

    古葉竹識から見た比例代表制

    2003年には広島市長選、2004年は自民党より比例代表で第20回参議院議員通常選挙(タレントの安岡力也が応援演説した)に出馬したが、いずれも落選した。2003年の市長選で古葉の選対事務局長をつとめた男が、対立候補であった秋葉忠利の当選を妨害する目的で嘘を書いた中傷ビラを配布し、公職選挙法違反で逮捕された。古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

  • 古葉竹識

    古葉竹識から見た福岡ソフトバンクホークス

    広島で出場機会を失いつつあった、野村克也に請われて、国貞泰汎との交換トレードで、城野勝博と共に南海ホークスに移籍。南海でプレーした2年間は満足な結果を残すことができなかったという。1971年限りで引退。古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

  • 古葉竹識

    古葉竹識から見た広島市民球場 (初代)

    広島監督時代に勝利の験を担ぐために広島市民球場の近くの喫茶店で卵カレーを食べていた。古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

  • 古葉竹識

    古葉竹識から見た北海道日本ハムファイターズ

    1957年12月に同僚である江藤の入団交渉に来ていた広島カープ(当時)の白石勝巳監督に対し、濃人は古葉を売り込み、古葉は広島へ入団の運びとなった。東映フライヤーズからも誘いがあったが、古葉の選手タイプと選手層が薄く出番が見込めることを踏まえ、濃人は広島を選んだという。なお、この入団契約の席に古葉は参加していない。契約当日にぎっくり腰になってしまい、「契約取消になってはまずい。何がなんでもカゼで通そう」と兄が代理で契約にあたった。古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

  • 古葉竹識

    古葉竹識から見た2009年

    東京国際大監督就任に際して、プロ活動とみなされる関係上この番組への出演は取り止めることとなったが、2009年4月10日の広島対中日戦の放送では、マツダスタジアムのこけら落としの試合だったこともあり、事前録音ではあるが、広島監督時代の思い出を電話を通じて語っていた。古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

  • 古葉竹識

    古葉竹識から見たベースボール・マガジン社

    『耐えて勝つシンキング・ベースボール―赤ヘル軍団を率いた名将の大学野球改革』(2011年10月、ベースボール・マガジン社古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

  • 古葉竹識

    古葉竹識から見た三重テレビ放送

    大洋監督退任後の1990年、社団法人少年軟式野球国際交流協会(現在は公益社団法人)、理事長に就任。1993年から東海テレビ放送(ローカル放送)・東海ラジオ放送・三重テレビ放送野球解説者、東京中日スポーツ野球評論家として活動(2007年まで)。1999年野球殿堂入り。プロ野球マスターズリーグ・札幌アンビシャスの監督も務めた。古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

  • 古葉竹識

    古葉竹識から見た東海ラジオ放送

    大洋監督退任後の1990年、社団法人少年軟式野球国際交流協会(現在は公益社団法人)、理事長に就任。1993年から東海テレビ放送(ローカル放送)・東海ラジオ放送・三重テレビ放送野球解説者、東京中日スポーツ野球評論家として活動(2007年まで)。1999年野球殿堂入り。プロ野球マスターズリーグ・札幌アンビシャスの監督も務めた。古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

  • 古葉竹識

    古葉竹識から見た東海テレビ放送

    大洋監督退任後の1990年、社団法人少年軟式野球国際交流協会(現在は公益社団法人)、理事長に就任。1993年から東海テレビ放送(ローカル放送)・東海ラジオ放送・三重テレビ放送野球解説者、東京中日スポーツ野球評論家として活動(2007年まで)。1999年野球殿堂入り。プロ野球マスターズリーグ・札幌アンビシャスの監督も務めた。古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

  • 古葉竹識

    古葉竹識から見た東京国際大学

    現在は公益社団法人少年軟式野球国際交流協会理事長、全日本大学軟式野球連盟名誉会長、東京国際大学名誉監督を務めている。古葉竹識 フレッシュアイペディアより)

141件中 71 - 80件表示

「古葉竹識」のニューストピックワード