48件中 31 - 40件表示
  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た御陵

    具体的には、大徳寺および禅林寺(永観堂)が登録に前向きの姿勢を示しているほか、京都市が嵯峨野・嵐山一帯の追加登録を目指している。このほか、東山一帯、郊外の大原・八瀬地区、鞍馬・貴船地区、また宮内庁が管理している皇室ゆかりの京都御所、桂離宮、修学院離宮、御陵のある月輪陵泉涌寺、等については法整備など難しい問題もある。なお、桂離宮については当初ユネスコより単独での世界遺産にふさわしいとされた。古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た泉涌寺

    具体的には、大徳寺および禅林寺(永観堂)が登録に前向きの姿勢を示しているほか、京都市が嵯峨野・嵐山一帯の追加登録を目指している。このほか、東山一帯、郊外の大原・八瀬地区、鞍馬・貴船地区、また宮内庁が管理している皇室ゆかりの京都御所、桂離宮、修学院離宮、御陵のある月輪陵泉涌寺、等については法整備など難しい問題もある。なお、桂離宮については当初ユネスコより単独での世界遺産にふさわしいとされた。古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た東山 (京都府)

    具体的には、大徳寺および禅林寺(永観堂)が登録に前向きの姿勢を示しているほか、京都市が嵯峨野・嵐山一帯の追加登録を目指している。このほか、東山一帯、郊外の大原・八瀬地区、鞍馬・貴船地区、また宮内庁が管理している皇室ゆかりの京都御所、桂離宮、修学院離宮、御陵のある月輪陵泉涌寺、等については法整備など難しい問題もある。なお、桂離宮については当初ユネスコより単独での世界遺産にふさわしいとされた。古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た特別史跡

    点在する17か所の寺社と城郭で構成される。現在の構成遺産は、国宝建造物(★)があるか、庭園が特別名勝(◎)に指定されているものだけで構成されている(清水寺の一部として指定されている地主神社(重要文化財)・延暦寺の一部として指定されている比叡山(史跡・一部は天然記念物)を除く)。一部は特別史跡(■)にも指定されている。古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た国宝

    点在する17か所の寺社と城郭で構成される。現在の構成遺産は、国宝建造物(★)があるか、庭園が特別名勝(◎)に指定されているものだけで構成されている(清水寺の一部として指定されている地主神社(重要文化財)・延暦寺の一部として指定されている比叡山(史跡・一部は天然記念物)を除く)。一部は特別史跡(■)にも指定されている。古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た高山寺

    ファイル:Kozanji Kyoto Kyoto11s5s4592.jpg|高山寺古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た天龍寺

    ファイル:Tenryuji Kyoto01n4500.jpg|天龍寺古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た地主神社

    現在は分離している地主神社を含む。古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た禅林寺 (京都市)

    具体的には、大徳寺および禅林寺(永観堂)が登録に前向きの姿勢を示しているほか、京都市が嵯峨野・嵐山一帯の追加登録を目指している。このほか、東山一帯、郊外の大原・八瀬地区、鞍馬・貴船地区、また宮内庁が管理している皇室ゆかりの京都御所、桂離宮、修学院離宮、御陵のある月輪陵泉涌寺、等については法整備など難しい問題もある。なお、桂離宮については当初ユネスコより単独での世界遺産にふさわしいとされた。古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 古都京都の文化財

    古都京都の文化財から見た三宝院

    院家(塔頭)寺院の三宝院(★・◎・■)を含む。古都京都の文化財 フレッシュアイペディアより)

48件中 31 - 40件表示