古閑美保 ニュース&Wiki etc.

古閑 美保(こが みほ、1982年7月30日 - )は、日本の女子プロゴルファー。熊本県熊本市東区出身。2007年4月より東京都在住。身長167cm。体重60kg。血液型B型。所属はフリー。ビジュアル系ゴルファーの元祖とされ、2008年には賞金女王の座に就いた。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「古閑美保」のつながり調べ

  • 紫垣綾花

    紫垣綾花から見た古閑美保

    その後東海大学第二高等学校に進学。古閑美保は坂田塾および東海大二高の同期・同級生にあたる。同校1年時の1998年6月、日本女子オープンゴルフ選手権競技に出場し、最年少15歳4か月での予選通過という記録を打ち立てた。同年8月11日、栃木・那須野ケ原CCで開催された全国高等学校ゴルフ選手権大会 女子個人の部で優勝。1999年・2000年の同大会団体優勝にも貢献した。3年時はゴルフ部主将を務め、2000年8月、日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子15歳-17歳の部で優勝。同年10月7日、広島・賀茂CCで開催された日本女子アマチュアゴルフ選手権競技では、紫垣曰く「仲はいいけど、負けたくない」と語るライバルの古閑美保とのマッチプレーを制し優勝。同選手権競技の高校生優勝者は史上4人目、同一年でのジュニア・アマチュアの2冠達成は22年ぶり史上2人目の快挙だった。(紫垣綾花 フレッシュアイペディアより)

  • ゴルフスーパーバトル

    ゴルフスーパーバトルから見た古閑美保

    大山志保、古閑美保(2006年1月14日-28日) ※梶原真弓(ゴルフスーパーバトル フレッシュアイペディアより)

「古閑美保」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ