11570件中 91 - 100件表示
  • 鍾承祐

    鍾承祐から見た台湾台湾

    鍾 承祐(チョン・チェンヨウ、しょう しょうゆう、Cheng-Yo Zhong、1985年1月31日 - )は、台湾の高雄県(現:高雄市)出身のプロ野球選手(外野手)。右投げ右打ち。Lamigoモンキーズに所属している。鍾承祐 フレッシュアイペディアより)

  • 法鼓山

    法鼓山から見た台湾台湾

    法鼓山(ほっくさん)は、台湾の仏教系団体である。法鼓山 フレッシュアイペディアより)

  • 洪懿祥

    洪懿祥から見た台湾台湾

    洪 懿祥(こう いしょう)は台湾の武術家、洪家、洪懿文、洪懿棉、洪懿祥三兄弟の一人。南派少林各家に精通、南京中央國術館の副館長陳泮嶺にも学ぶ、張俊峰第一代門徒大幹部、「台始易宗武學」を傳承発揚し後に唐手道(タンソータオ)への組織名称成立となる。弟子多く「13位首徒学生」有り。台北市迪化街において蝋燭店を経営する。洪家三老師とも文武に優れ、各々独自の拳風があり弟子に対する武術教学、入門の困難さ、指導姿勢は異なっている。その中で洪懿祥は體軀巨漢であり性情は外交的発展性があり、外国人を多く指導され、また度々訪日している。1969年(昭和44年)1月13日JKF文部省より財団法人認可取得される、その年の10月10日日本武道館に於いて「第1回全日本空手道選手権大会」が開催され、台湾より唐手道(タンソータオ)の洪懿祥と南派少林綜合武道館館長、南派蔡家拳の高森煌が来日、招待演武する。唐手道(タンソータオ)は易宗唐手道と神龍唐手道の二通りの名称がある。現在台湾における唐手道総教練は李慶祥、軍隊時代は三軍で最も厳しい訓練を要する蛙人、海軍陸戦隊。洪懿祥 フレッシュアイペディアより)

  • 県道139号 (台湾)

    県道139号 (台湾)から見た台湾台湾

    left|40px県道139号(けんどう139ごう)は、彰化県伸港郷から南投県鹿谷郷を結ぶ、全長66.675kmの台湾の県道である。県道134号と重複区間がある。県道139号 (台湾) フレッシュアイペディアより)

  • ハネオレホソバエ

    ハネオレホソバエから見た台湾台湾

    ロシア・本州・台湾・ミャンマー。タイプ産地は 「Formosa, Kosempo」(台湾・甲仙埔)。ハネオレホソバエ フレッシュアイペディアより)

  • コクレン

    コクレンから見た台湾台湾

    ソウギョ、ハクレン、アオウオと共に中国の「四大家魚」と称される。ハクレンよりも養殖効率、味ともに良いとされ、台湾でレンギョというともっぱらこの本種のことを指す。東南アジアなどにも移出されて、養殖されたり、自然の河川で繁殖したりしている。コクレン フレッシュアイペディアより)

  • 関野義秀

    関野義秀から見た台湾台湾

    2008年よりモノフィン競技に挑戦し、中距離種目を中心に大会に出場。2010年5月から所属チームを神奈中スイミングスクールからNAIA Finswimming Teamに変更。同年の日本選手権400mサーフィスにて優勝し、初めて正代表として日本代表入りを果たす。同年11月のアジア選手権(高雄・台湾)では4×200mサーフィスリレーにて日本新記録を8年ぶりに更新。関野義秀 フレッシュアイペディアより)

  • 伊能静

    伊能静から見た台湾台湾

    伊能 静(いのう しずか、Annie Yi、1969年3月4日 - )は台湾を中心として香港、中国などの中国語圏芸能界で活動する台湾出身の女優、歌手。映画制作会社「童夢時代」代表。母親は台湾で歌手として活動した藍茜。伊能姓は、母親が再婚した日本人の姓である。母方の祖父楊元丁は基隆市副議長だったが二二八事件で国民党政府により殺害された。伊能静 フレッシュアイペディアより)

  • ウイットネス・リー

    ウイットネス・リーから見た台湾台湾

    日本軍の侵攻のゆえに、1937年11月、リーは煙台に戻り、1943年まで大部分の時間を、煙台に在る教会と青島市近郊の教会を顧みることに費やした。1942年末、彼の故郷煙台で、彼が個人的に聖徒たちを養ったことと、彼がニーの務めに密接に従ったことを通して、大復興がもたらされた。1943年1月1日から、教会は百日間、連続して集会した。その結果、八百名以上の聖徒たちがすべてを主にささげ、何人かは移住して中国北西部で福音を推進した。その期間の終わり、1943年5月、リーは日本軍に逮捕され、一か月間、獄に入れられた。彼の健康は投獄によって大いに弱まり、釈放後、間もなく肺結核が進行した。休息し完全に回復するために、彼は1944年、青島に移り、そこに二年間とどまった。終戦に続き中国では共産主義が台頭しニーの務めに大きな障害をもたらした。1949年5月、国共内戦による政局の変化のゆえに、ニーとその同労者はリーが中国大陸を離れて台湾へ行き、主の回復の働きを継続するように指示した。彼はまたリーに、上海福音書房の出版の働きを継続するように命じた。ウイットネス・リー フレッシュアイペディアより)

  • 三尾裕子

    三尾裕子から見た台湾台湾

    三尾 裕子(みお ゆうこ、1960年3月 - )は、日本の文化人類学者。専門地域は東アジアで、台湾、ベトナム、中国大陸の中国系(華人系)住民のフィールドワークに従事。三尾裕子 フレッシュアイペディアより)

11570件中 91 - 100件表示

「台湾」のニューストピックワード