1209件中 31 - 40件表示
  • 1970年のボーラ・サイクロン

    1970年のボーラ・サイクロンから見た台風台風

    11月7日午後にベンガル湾南部に熱帯低気圧が発生した。この低気圧はゆっくり北上するにつれて発達し、インド気象庁は翌日これをサイクロンに格上げした。サイクロンはベンガル湾中央を北上しながら11月12日には北東に変針し始めた。明瞭な目が形成され、その日の内に最盛期となり最低中心気圧966mb、最大風速51m/sに達した。これはサファ・シンプソン・ハリケーン・スケールにおけるカテゴリー3ハリケーンに該当する。サイクロンは11月12日夜に東パキスタン沿海部に上陸したが、これは現地の満潮時刻に近かった。上陸後は衰え始めたが、11月13日にアガルタラ南南東100kmに達した時点では依然としてサイクロンの勢力を保っていた。その後急速に衰弱し、その日の夕刻にはアッサム州南部で弱い熱帯低気圧となった。1970年のボーラ・サイクロン フレッシュアイペディアより)

  • 玄倉川水難事故

    玄倉川水難事故から見た台風台風

    1999年の夏は、平年では日本の東海上の北緯30度付近にある太平洋高気圧の中心が40度付近にまで北上した。この結果、北日本・東日本は猛暑、四国や九州は曇りや雨模様が続く「東高西低」の気象となり、8月上旬の札幌での平均最高気温が那覇を上回るという異常気象だった。また、通常では珍しい北緯20度以北での熱帯低気圧の発生が多数みられ、台風に発達するエネルギーは得られないものの、日本列島に頻繁に接近・上陸して不安定な天気をもたらした。7月23日には長崎県諫早市で1時間に100mmを超える記録的な集中豪雨が観測され、市内全域に避難勧告が出されたほか、事故3日前の8月11日にも近畿地方で約1700棟が浸水する被害が出るなど、各地で水害が生じていた。玄倉川水難事故 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の気象・地象・天象

    2008年の気象・地象・天象から見た台風台風

    春(3月?5月)の気温は北日本?西日本で平年より高く、南西諸島では平年並みであった。特に北日本では平年を大きく上回る高温で4年ぶりの暖春だった。台風や低気圧の影響を受けた関東地方から西日本では降水量が平年を上回ったが、北日本と北陸地方では降水量は少なく、平年の半分以下となった地域も多かった。5月は太平洋高気圧の勢力が弱かったため、台風が日本の南海上を通過して東日本に接近するなどした。2008年の気象・地象・天象 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の鉄道事故 (1949年以前)

    日本の鉄道事故 (1949年以前)から見た台風台風

    東海道本線(現在の御殿場線)小山駅 - 山北駅間(谷峨駅は信号所時代を含め未開業)が、台風による酒匂川の氾濫によって不通になり、復旧工事が進められていた。沼津から復旧工事現場に来た工事列車が停止しようとしてブレーキ操作を誤り、速度超過のため車止めを突き破り築堤下に転落、作業員8名が死亡し17名が負傷した。日本の鉄道事故 (1949年以前) フレッシュアイペディアより)

  • 平年値

    平年値から見た台風台風

    平年値として集計される要素には、気温、降水量、風速、積雪量などの観測値や、初雪・終雪、初霜・終霜、桜の開花日・満開日、紅葉日、春一番、梅雨入り・梅雨明け、台風の発生数・上陸数・接近数、海明け、流氷接岸初日、流氷初日、初冠雪などの季節変動やそれに伴う生物の活動など、多くの種類がある。平年値 フレッシュアイペディアより)

  • 新高型軽巡洋艦

    新高型軽巡洋艦から見た台風台風

    巡洋艦新高が沈没することとなった熱帯性低気圧(発生当初は台風)に「新高台風」の非公式名称が付けられた。台風を識別する固有名称としては、非公式ながらもこれが最初のものとなった。(詳しくは台風を参照)新高型軽巡洋艦 フレッシュアイペディアより)

  • 平成23年台風第12号

    平成23年台風第12号から見た台風台風

    平成23年台風第12号(へいせい23ねんたいふうだい12ごう、アジア名:タラス〔Talas、命名国:フィリピン、意味:鋭さ〕)は、2011年8月25日午前9時(日本時間、以下同様)に発生した大型の台風である。平成23年台風第12号 フレッシュアイペディアより)

  • ドラえもんのひみつ道具 (たあ-たお)

    ドラえもんのひみつ道具 (たあ-たお)から見た台風台風

    台風の持つ強力なエネルギーを捕えて保存しておき、好きなときに好きなだけ使えるようにする道具。傘のような「台風トラップ」で風を吸い込み、パイプでつながれた「風蔵庫」にエネルギーを保管する。保管後は、風蔵庫のバルブを少し捻り、そこから漏れた台風のエネルギーを割り箸で綿菓子のように絡め取って扱う。草刈り機のように雑草をむしったり、洗濯機の水の中に入れて洗濯をすることが出来る。台風のエネルギーを体に纏うと相手をはね返したり、土管を破壊するほどの威力を持つバリアになる(のび太曰く、「台風の鎧」)。ただし台風のエネルギーを出してから時間が経つにつれ、台風のエネルギーが弱まる(エネルギーを出した分だけ持続時間が伸びる)。ドラえもんのひみつ道具 (たあ-たお) フレッシュアイペディアより)

  • 天気予報

    天気予報から見た台風台風

    気温、最高気温、最低気温、湿度、露点温度、風向、風速、降水(降水量、降水確率)、天気、波の高さ、海水温など。海氷、雷、突風などもある。気圧配置、前線や(一般向けではないが)気温・相当温位・渦度などの分布を示す天気図の予報、熱帯低気圧(台風など)の勢力や進路を示す地図の予報もある。その他後節も参照。天気予報 フレッシュアイペディアより)

  • 四国

    四国から見た台風台風

    徳島県の吉野川流域以北、香川県全域、愛媛県東予地方、中予地方の、瀬戸内海に面した北側は、瀬戸内海式気候に属する温暖寡雨な気候であり、台風等の直撃も比較的少ない。そのため、オリーブやミカンの栽培が盛んである。その反面、大規模な河川は太平洋や紀伊水道に流れ込む形となっているため、水資源に恵まれず、過去幾度かの渇水に見舞われてきた。このため、満濃池を初めとするため池が多数造られている。その中でも特に、香川県は古来から水不足に悩まされ続けており、渇水対策として吉野川の水を送水するための香川用水が建設されたほどである。四国 フレッシュアイペディアより)

1209件中 31 - 40件表示

「台風」のニューストピックワード