前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
519件中 1 - 10件表示
  • 弁護士

    弁護士から見た司法試験司法試験

    戦後、1949年に新しい弁護士法が制定され、国家権力からの独立性が認められた。これを弁護士自治という。同年、日本弁護士連合会(日弁連)が結成された。また、司法試験及び司法修習によって裁判官、検察官、弁護士の資格試験及び修習制度が一元化されることとなった。弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 試験

    試験から見た司法試験司法試験

    司法試験 - 公認会計士試験 - 司法書士試験 - 行政書士試験 - 土地家屋調査士試験試験 フレッシュアイペディアより)

  • 辰已法律研究所

    辰已法律研究所から見た司法試験司法試験

    辰已法律研究所(たつみほうりつけんきゅうじょ)は、日本の資格試験予備校。司法試験の予備校としては最も老舗。司法試験を中心に、法律関係の資格試験の受験指導をする。本部は東京都新宿区高田馬場にある。司法試験対策を中心に行っている(かつては司法試験専門だった)ため、他の資格試験予備校に比べて、校舎は主要都市に限られる。辰已法律研究所 フレッシュアイペディアより)

  • 葉良かひき

    葉良かひきから見た司法試験司法試験

    2011年 フォーダム大学ロースクール (修士号) 修了。同年7月、ニューヨーク州司法試験受験。6点足りずに落ちる。葉良かひき フレッシュアイペディアより)

  • 越前屋民雄

    越前屋民雄から見た司法試験司法試験

    1966年、北海道函館東高等学校卒業。1971年、北海学園大学法学部卒業。1980年、司法試験合格。1983年司法修習修了。弁護士登録。札幌市内の弁護士事務所勤務を経て、開業し、人権派弁護士として活躍する。この他、札幌弁護士会消費者保護委員会委員や、札幌弁護士会公害対策委員会委員。2015年に依頼者に管理を任されていた金銭を着服したとして業務停止5カ月処分を受けた。越前屋民雄 フレッシュアイペディアより)

  • アララギ特急

    アララギ特急から見た司法試験司法試験

    東京大学3年次の蘭龍一は、司法試験の口述試験終了後、道中で親子が男に襲われている場面に遭遇し、男を取り押さえる。犯人は自らを刺して死のうとするも死にきれず、蘭に自分を刺すように依頼し、その通り実行した蘭は逮捕され、裁判を受けて執行猶予付きの懲役刑が下される。法曹資格の回復を待ち、司法の道に戻るよう説得する友人に対して蘭は「人は自分も他人も裁くことができ、裁くという行為は誰の力も借りないもの」と言い残しその場を去る。アララギ特急 フレッシュアイペディアより)

  • 布令弁護士

    布令弁護士から見た司法試験司法試験

    布令弁護士(ふれいべんごし)は、復帰前の沖縄において,司法試験に合格せず、米国民政府の布告(米国民政府布告第12号)などによって資格を取った弁護士のことである。布令弁護士 フレッシュアイペディアより)

  • 花柳幻舟

    花柳幻舟から見た司法試験司法試験

    1995年、幻舟は放送大学学園に入学、途中、司法試験を目指して勉強した3年間のブランクをはさみ、2004年3月に卒業した。禁固以上の刑を受けた者は弁護士の欠格事由(弁護士法六条の一)となることを知り、どうせやるなら最難関をと目指した司法試験は断念することになった。花柳幻舟 フレッシュアイペディアより)

  • 片木晴彦

    片木晴彦から見た司法試験司法試験

    片木 晴彦(かたぎ はるひこ、1958年8月 - )は、日本の法学者。専攻は会社法、証券取引法、企業会計。広島大学大学院法務研究科教授、弁護士(広島総合法律会計事務所)、旧司法試験考査委員(2004年?2011年)。司法試験予備試験考査委員。片木晴彦 フレッシュアイペディアより)

  • 青春の蹉跌

    青春の蹉跌から見た司法試験司法試験

    A大学法学部に通う江藤賢一郎は、学生運動をキッパリと止め、アメリカンフットボールの選手として活躍する一方、伯父・田中栄介の援助をうけてはいるが、大橋登美子の家庭教師をしながら小遣い銭を作っていた。やがて、賢一郎はフットボール部を退部、司法試験に専念した。登美子が短大に合格、合格祝いにと賢一郎をスキーに誘った。ゲレンデに着いた二人、まるで滑れない賢一郎を背負い滑っていく登美子。その夜、燃え上がるいろりの炎に映えて、不器用で性急な二人の抱擁が続いた。青春の蹉跌 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
519件中 1 - 10件表示

「司法試験」のニューストピックワード