519件中 71 - 80件表示
  • さくらさくらこ

    さくらさくらこから見た司法試験司法試験

    立教女学院高等学校卒業、早稲田大学法学部に在籍し、弁護士を目指し、司法試験に向けて日夜、奮闘中。日刊スポーツ新聞の取材で、弁護士を目指すアイドル「ベンドル」の称号をいただく。さくらさくらこ フレッシュアイペディアより)

  • 恨ミシュラン

    恨ミシュランから見た司法試験司法試験

    2代目担当(#30 - #78)。初登場は#27。2巻巻頭漫画と#78・80で会社を辞め故郷に帰っていき、最終回(#105・106)で再登場し文庫版上巻の解説を担当した。その後の足跡は不明。作中では精神に異常をきたして編集者を続けられなくなったとも、司法試験に合格し弁護士になるため辞職したとも描かれているが、真相は不明。#78や『まあじゃんほうろうき』では神足・小島と共に西原らに麻雀のカモにされ疲弊する様子が描かれていた。恨ミシュラン フレッシュアイペディアより)

  • 中嶋忠三郎

    中嶋忠三郎から見た司法試験司法試験

    群馬県生まれ。1925年中央大学法学部卒、同年司法試験合格。兵役をへて東京地方裁判所判事を務めた後、1936年外務省に入り、新京領事、天津領事、上海領事、勅任総領事で退官。1944年上海居留民団長。敗戦で引き上げを指揮し、46年帰国、西武鉄道]に入社、堤康次郎の片腕として、同社重役、顧問弁護士。西武バス社長。1988年『西武王国』を刊行しようとするが西武によって買い占められ幻の本となる。没後新装版として刊行された。中嶋忠三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 中井眞一郎

    中井眞一郎から見た司法試験司法試験

    家業は市内金山町の米穀店。1967年司法試験合格、1968年東京大学法学部卒業、1970年主に民事事件の弁護士活動をはじめた。1987年所沢市長当選。1期つとめ、1991年引退。1992年埼玉県知事選挙に立候補し落選。以後、政治活動を離れる。2014年現在、埼玉弁護士会に弁護士登録している。中井眞一郎 フレッシュアイペディアより)

  • クラウス・ヴォーヴェライト

    クラウス・ヴォーヴェライトから見た司法試験司法試験

    西ベルリン生まれ。1973年にウルリッヒ・フォン・フッテン高校を卒業、ベルリン自由大学で法律を学ぶ。高校時代から SPD に入党し、大学では社会主義青年団 (Juso) で活動していた。1979年、第一次国家司法試験に合格し、試補(研修勤務中にある上級公務員候補)となる。1981年、第二次司法試験に合格し、ベルリン市政府職員となる。ベルリン市内務省参事官を経て、1984年にベルリン・テンペルホフ地区議員に選出され、政治家としてのキャリアをスタートさせる。1995年よりベルリン市議会 SPD 議員団代表代行を務め、1999年よりベルリン市議会 SPD 議員団代表となる。クラウス・ヴォーヴェライト フレッシュアイペディアより)

  • 砂時計 (1995年のテレビドラマ)

    砂時計 (1995年のテレビドラマ)から見た司法試験司法試験

    テスとウソクは高校生のころからの親友。父の左翼活動という過去のために士官学校への進学がかなわなかったテスはヤクザになり、裏の道を歩んでいく一方でウソクは司法試験に備える大学生となっていた。砂時計 (1995年のテレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • マニュエル・ケソン

    マニュエル・ケソンから見た司法試験司法試験

    1878年8月19日にタヤバス州(現在のケソン州)バレル町で生まれ、文学部に入学し16歳で卒業。1899年、宗主国であるアメリカ合衆国からの独立運動に参加するためサント・トーマス大学法学部を中退してエミリオ・アギナルドの革命軍に参加する。1903年に卒業、司法試験に合格して弁護士活動を一年間行った。マニュエル・ケソン フレッシュアイペディアより)

  • 塚本重頼

    塚本重頼から見た司法試験司法試験

    1936年中央大学法学部卒業。1937年高等試験司法科試験合格。8年間裁判官生活を送っていたが、1947年に弁護士に転身。昭和電工事件や造船疑獄などを担当。1949年母校である中央大学法学部専任講師。1951年中央大学法学部教授に就任。1954年中央大学選任評議員。1958年法学博士取得。1979年3月中央大学依願退職。1979年4月に最高裁判事となる。中央大学名誉教授。2年間最高裁判事を務めたが、1981年10月に病気を理由に依願退官した。1985年服部セイコー監査役就任。1991年服部セイコー監査役退任。塚本重頼 フレッシュアイペディアより)

  • 五十嵐義三

    五十嵐義三から見た司法試験司法試験

    函館の中学校卒業後、函館地方検察庁に入庁。北海道函館中部高等学校定時制、中央大学法学部通信教育課程卒業。東京高等検察庁事務官に就任。間もなく司法試験に合格。1967年札幌で弁護士登録。1977年札幌弁護士会副会長。1983年札幌学院大学法学部客員教授( - 1989年)。1990年札幌弁護士会会長に就任。1991年北海道弁護士連合会理事長に就任。その後、日本弁護士連合会副会長にも就任。五十嵐義三 フレッシュアイペディアより)

  • ROOM NO.1301

    ROOM NO.1301から見た司法試験司法試験

    5年後の世界では実家に戻り、東京大学法学部に通っている。自分に課せられた義務であるとして、在学中に司法試験には合格するが、法曹職を目指してはいない。学内での友達はほとんどいない。ROOM NO.1301 フレッシュアイペディアより)

519件中 71 - 80件表示

「司法試験」のニューストピックワード