127件中 41 - 50件表示
  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見たダイハツ

    ダイハツ「日本のどこかで」(2012年7月 - )吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た日本放送協会

    ドラマ人間模様「絆」(1980年7月 - 8月、NHK吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た信越放送

    民教協スペシャル「少年たちは戦場へ送られた」(2010年2月11日、信越放送) - 語り吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見たDr.コトー診療所 (テレビドラマ)

    2003年、『Dr.コトー診療所』に主演して高視聴率を獲得。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た四日間の奇蹟

    四日間の奇蹟』に出演した際には、『北の国から』のイメージが強いことから原作で雪山のシーンだった部分を、映画では海辺に変更されている。監督曰く、雪山に吉岡がいると黒板純になってしまうからということらしいが、吉岡本人は「海辺ではコトーになってしまうと思う」と語っている。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た大江戸捜査網

    5歳で劇団若草に所属し間もなくテレビ時代劇『大江戸捜査網』でデビュー。当時、吉岡 ひでたかの芸名で、子供向けの歌をいくつか吹き込んでいる。1976年に『山口さんちのツトム君』人気を受けて制作されたアルバム(パパ役が田中星児、ママ役が小鳩くるみで、ツトム君役が吉岡)の中で彼も『山口さんちのツトム君』を歌っている(この曲はビクターエンタテインメントから発売される童謡集にときどき収録される)。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た男はつらいよ ぼくの伯父さん

    『遙かなる山の呼び声』での武志役のオーディションの際には山田洋次監督に見出され、『男はつらいよ』シリーズ第27作から最終作と特別篇まで、寅次郎の甥・諏訪満男役でレギュラー出演し、こちらも代表作となる(主演の渥美清が病気で派手な演技ができなくなった『男はつらいよ ぼくの伯父さん』以降は登場シーンが増え、事実上の主役となった)。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た学校 (映画)

    学校II』で養護学校の生徒を演じる際、中学時代の恩師に頼み三日間実際に養護学校に転入した。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見たブッダ (漫画)

    手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく-(2011年) - シッダールタ 役吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た隠し剣 鬼の爪

    隠し剣 鬼の爪(2004年) - 島田左門 役吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

127件中 41 - 50件表示

「吉岡秀隆」のニューストピックワード