109件中 41 - 50件表示
  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た四日間の奇蹟

    四日間の奇蹟』に出演した際には、『北の国から』のイメージが強いことから原作で雪山のシーンだった部分を、映画では海辺に変更されている。監督曰く、雪山に吉岡がいると黒板純になってしまうからということらしいが、吉岡本人は「海辺ではコトーになってしまうと思う」と語っている。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た大江戸捜査網

    5歳で劇団若草に所属し間もなくテレビ時代劇『大江戸捜査網』でデビュー。当時、吉岡 ひでたかの芸名で、子供向けの歌をいくつか吹き込んでいる。1976年に『山口さんちのツトム君』人気を受けて制作されたアルバム(パパ役が田中星児、ママ役が小鳩くるみで、ツトム君役が吉岡秀隆)の中で彼も『山口さんちのツトム君』を歌っている(この曲はビクターエンタテインメントから発売される童謡集にときどき収録される)。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見たDr.コトー診療所 (テレビドラマ)

    1981年より2002年までフジテレビの看板シリーズだった『北の国から』にも黒板純役でレギュラー出演。北の国からの完結後の2003年、同局の医療ドラマ『Dr.コトー診療所』に主演、やはり人気を博した。その後も山田洋次監督や『北の国から』製作スタッフ出身の監督・脚本家の作品を中心に数多くのドラマや映画に出演し、またCMのナレーション等声の仕事も増えている。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た学校 (映画)

    学校II』で養護学校の生徒を演じる際、中学時代の恩師に頼み三日間実際に養護学校に転入した。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た隠し剣 鬼の爪

    隠し剣 鬼の爪(2004年) - 島田左門 役吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見たALWAYS 三丁目の夕日

    『男はつらいよ』での共演者たちを慕っている。倍賞千恵子とは今でもつきあいが深く特技のマッサージをよく頼まれるという。また『ALWAYS 三丁目の夕日』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲った際の受賞コメントで、渥美清に感謝の言葉を述べている。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た八月の狂詩曲

    八月の狂詩曲』では、孫役の4人の中でただ一人鍵盤楽器を習ったことのない吉岡がオルガン演奏する役になったが、必死の練習の甲斐あって吹き替えなしでシューベルトの「野薔薇」を歌いながら弾くという場面を演じた。また『四日間の奇蹟』でも、監督の佐々部清の意向を受け、吹き替えなしのピアノ演奏シーンであった。ピアノソナタ第14番「月光」の第一楽章の半分以上を(楽譜を読むことを放棄して)丸暗記して演奏した。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た俳優

    吉岡 秀隆(よしおか ひでたか、1970年8月12日 - )は、日本の俳優。埼玉県蕨市出身。所属事務所はOffice Bow!。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た北の国から

    1981年より2002年までフジテレビの看板シリーズだった『北の国から』にも黒板純役でレギュラー出演。北の国からの完結後の2003年、同局の医療ドラマ『Dr.コトー診療所』に主演、やはり人気を博した。その後も山田洋次監督や『北の国から』製作スタッフ出身の監督・脚本家の作品を中心に数多くのドラマや映画に出演し、またCMのナレーション等声の仕事も増えている。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡秀隆

    吉岡秀隆から見た遙かなる山の呼び声

    1977年、野村芳太郎監督の『八つ墓村』で萩原健一演じる主人公・寺田辰弥の少年時代役を演じ、映画初出演。その後『遙かなる山の呼び声』の武志役オーディションで山田洋次監督に見出され、『男はつらいよ』シリーズ第27作『浪花の恋の寅次郎』から最終作と特別篇まで寅次郎の甥・満男役でレギュラー出演し、渥美清が病気になり派手な演技が出来なくなってからは登場シーンも増え、事実上の主役を演じた。吉岡秀隆 フレッシュアイペディアより)

109件中 41 - 50件表示

「吉岡秀隆」のニューストピックワード