吉永小百合 ニュース&Wiki etc.

吉永 小百合(よしなが さゆり、1945年3月13日 - )は、日本の女優、歌手である。本名、岡田 小百合(おかだ さゆり)。東京都渋谷区代々木西原町(当時)出身。そのファンは、「サユリスト」と呼称される。1960年代を代表する人気映画女優で10年間で70本以上の映画に出演した。吉田正(作曲家)の門下生として、数多くのレ… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「吉永小百合」のつながり調べ

  • 雨の中に消えて

    雨の中に消えてから見た吉永小百合

    1963年3月17日公開。主演は吉永小百合。(雨の中に消えて フレッシュアイペディアより)

  • マイクロエース

    マイクロエースから見た吉永小百合

    有井製作所時代は世間の流行に合わせてキットを開発する傾向が強く、駄菓子屋的感覚で製品の質よりもタイムリーさを狙った物が多かった。1980年代のガンプラブーム時には、セル画やオリジナルストーリーブック(ミニサイズの漫画)が付属した『ザ★アニメージ』シリーズ、1984年頃にCMなどで話題になったエリマキトカゲやラッコといった動物、1990年の湾岸戦争直後のパトリオット・スカッドミサイルのシリーズなどをリリースしていた。1987年にフジテレビのバラエティ番組『笑っていいとも』や『オレたちひょうきん族』の番組中で流行った吉永小百合の歌・『奈良の春日野』を元にした、尻からプラスチック玉のフンを出すマンガチックな鹿の模型「鹿のフン」を発売。当時多くのメーカーがキャラクターモデルの販売不振によるダメージを残しており、バンダイ以外でキャラクターモデルやオリジナルモデルを新規開発するメーカーは稀であり、アリイが流行に敏感でフットワークの軽いメーカーだったことを示す典型的な製品である。(マイクロエース フレッシュアイペディアより)

「吉永小百合」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ