356件中 41 - 50件表示
  • 猫夜叉

    猫夜叉から見た吉永小百合吉永小百合

    1984年 小林幸子に『ふたたびの』を作曲(作詞:来生えつこ)後、テレサ・テン、梅沢富美男、伍代夏子、渡辺謙、吉永小百合、中村あゆみ、ほか幅広く楽曲提供。猫夜叉 フレッシュアイペディアより)

  • 船橋サーキット

    船橋サーキットから見た吉永小百合吉永小百合

    映画 - 四つの恋の物語(1965年:吉永小百合、関口宏、芦川いづみ、十朱幸代、和泉雅子、 藤竜也、浜川智子) - 船橋サーキットが登場する作品。船橋サーキット フレッシュアイペディアより)

  • 田坂啓

    田坂啓から見た吉永小百合吉永小百合

    広島県尾道市出身。早稲田大学仏文科卒。大映株式会社脚本家養成所を1956年了。1960年『襲われた手術』の共同脚本でデビュー1963年、橋幸夫と吉永小百合主演で主題歌が大ヒットした『いつでも夢を』も共作した。東映と契約した1962年『恐喝』で一本立ち。『第三の忍者』『花と龍』、大川橋蔵の映画版『銭形平次』、『十一人の侍』など、時代劇の脚本を主に書いた。その後フリーの脚本家となり、1960年代後半から主に松竹の渡辺祐介監督とのコンビで「ザ・ドリフターズ全員集合!!シリーズ」など多数の喜劇脚本を手がけた。またテレビドラマの脚本も多く『眠狂四郎』『鬼平犯科帳』『荒野の素浪人』『素浪人罷り通る』『御家人斬九郎』『剣客商売』『西遊記』『東京警備指令 ザ・ガードマン』、花登筐原作の『どてらい男』の第2シリーズ(花登と共作)その他、2時間ドラマなど多数ある。映画脚本は他に丹波哲郎主演の怪作『コレラの城』やタモリの映画デビュー作『喜劇役者たち 九八とゲイブル』、フジテレビの劇場用映画第1作『御用金』、『金環蝕』『君よ憤怒の河を渉れ』などがある。田坂啓 フレッシュアイペディアより)

  • ビギンの一五一会 58ドライブ

    ビギンの一五一会 58ドライブから見た吉永小百合吉永小百合

    いつでも夢を - 橋幸夫・吉永小百合の1962年の楽曲。同年の第4回日本レコード大賞受賞曲。ビギンの一五一会 58ドライブ フレッシュアイペディアより)

  • 頼明珠

    頼明珠から見た吉永小百合吉永小百合

    吉永小百合 『夢一途』 方智出版社公司 1988年頼明珠 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川テル

    長谷川テルから見た吉永小百合吉永小百合

    本名は長谷川照子(はせがわ てるこ)。筆名は緑川英子(みどりかわ えいこ)。エスペラント名は Verda Majo (ヴェルダ・マーヨ:緑の五月)。父は土木技師。女優の吉永小百合の母和枝とその妹の評論家川田泰代は遠縁にあたる。長谷川テル フレッシュアイペディアより)

  • 品川正治

    品川正治から見た吉永小百合吉永小百合

    『憲法を変えて戦争に行こう―という世の中にしないための18人の発言』(井筒和幸・井上ひさし・香山リカ・姜尚中・木村裕一・黒柳徹子・猿谷要・辛酸なめ子・田島征三・中村哲・半藤一利・ピーコ・松本侑子・美輪明宏・森永卓郎・吉永小百合・渡辺えり共著、岩波書店:岩波ブックレット、2005年、ISBN 4000093576)品川正治 フレッシュアイペディアより)

  • 西田佐知子歌謡大全集

    西田佐知子歌謡大全集から見た吉永小百合吉永小百合

    当時の皇太子妃・美智子の高校時代の作詞。吉永小百合など、様々な歌手がレコード化している。西田佐知子歌謡大全集 フレッシュアイペディアより)

  • 若山三郎

    若山三郎から見た吉永小百合吉永小百合

    昭和30年代の一大ブームを巻き起こした貸本小説の売れっ子作家でもあった。幅広い分野で活躍し、著書は約300冊にも及ぶ。代表作は、『ドカンと一発!!』、吉永小百合主演で映画化された『大空に乾杯』など。若山三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 有馬頼義

    有馬頼義から見た吉永小百合吉永小百合

    短編「ガラスの中の少女」は、吉永小百合と後藤久美子の主演で2度映画化されている。有馬頼義 フレッシュアイペディアより)

356件中 41 - 50件表示

「吉永小百合」のニューストピックワード