33件中 11 - 20件表示
  • ジャパン・フューチャーベースボールリーグ

    ジャパン・フューチャーベースボールリーグから見た吉田えり吉田えり

    11月14日、第1回トライアウト開催。リーグは設立当初から吉田えりの獲得を目指すと表明していたが、今回のトライアウトでは吉田えりの兄・吉田勇介が受験し、1次試験を通過している(最終的に2次で不合格)。また、吉田えり本人とは、2009年12月28日に条件付ではあるが、三重への入団に合意している(条件:吉田が2010年1月から米・ウィンターリーグに参加する為、米国の球団から契約のオファーがあった場合は、本人の希望を優先。日本で活動する場合はこの合意を優先)。最終的に吉田は米国の独立リーグへの入団が決定したため、三重への入団は実現しなかった。ジャパン・フューチャーベースボールリーグ フレッシュアイペディアより)

  • 山本化学工業

    山本化学工業から見た吉田えり吉田えり

    吉田えり(女子プロ野球) - 神戸9クルーズ時代にユニホーム前面への広告を出していた山本化学工業 フレッシュアイペディアより)

  • 中田良弘

    中田良弘から見た吉田えり吉田えり

    9月、関西独立リーグ・神戸9クルーズの監督に就任。女子初のプロ野球選手である吉田えりの獲得を球団に働きかけた。シーズン前期、チームを2位に導いたが、球団との間に意見の対立があり、後期開幕直後の7月29日に監督を解任された。これは経営難の球団側がイベントなどに選手を参加させてスポンサーを確保しようとしたのに対し、中田はNPBへ選手を送り込むために練習を優先する方針であったため。中田良弘 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉熱血MAKING

    千葉熱血MAKINGから見た吉田えり吉田えり

    吉田えり(投手) - 男性と同一チームでプレーする女性プロ野球選手。千葉熱血MAKING フレッシュアイペディアより)

  • 水原勇気

    水原勇気から見た吉田えり吉田えり

    水原 勇気(みずはら ゆうき)は、水島新司の漫画『野球狂の詩』ほか数作品に登場する架空の人物。女性プロ野球選手。女性がプロ野球選手になるという発想はフィクションであっても当時としては奇抜かつ斬新であり現在でも下記の吉田えり、片岡安祐美のように女性プロ野球選手を目指す人の代名詞として使われている。水原勇気 フレッシュアイペディアより)

  • エクスパンション・ドラフト

    エクスパンション・ドラフトから見た吉田えり吉田えり

    2017年から栃木ゴールデンブレーブスと滋賀ユナイテッドベースボールクラブが加入するのに際して2016年10月21日に実施し、栃木は分配ドラフト指名のみで吉田えり(石川)ら5人、滋賀は地元枠移籍のみで西野颯(信濃)1人をそれぞれ指名した。エクスパンション・ドラフト フレッシュアイペディアより)

  • 荒井蛍

    荒井蛍から見た吉田えり吉田えり

    吉田えりと生年月日が同じである。荒井蛍 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸9クルーズ

    神戸9クルーズから見た吉田えり吉田えり

    初年度は、男性と共にプレーする日本初の女性プロ野球選手となった吉田えりが所属していた。神戸9クルーズ フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の野球

    2008年の野球から見た吉田えり吉田えり

    11月16日 -関西独立リーグのドラフト会議で、神戸9クルーズが川崎北高の吉田えり7位指名。2008年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本女子野球連盟

    日本女子野球連盟から見た吉田えり吉田えり

    2008年11月、2009年に発足する関西独立リーグに参加する神戸9クルーズがリーグのドラフト会議で16歳の吉田えり投手を指名。12月に正式に入団が発表され、男子選手とプレーする日本で最初の女子プロ野球選手になった。日本女子野球連盟 フレッシュアイペディアより)

33件中 11 - 20件表示

「吉田えり」のニューストピックワード