1 2 次へ
16件中 11 - 16件表示
  • 秋田県立秋田工業高等学校

    秋田県立秋田工業高等学校から見た吉田義人吉田義人

    吉田義人 - ラグビー選手・日本代表。世界選抜に3度選出は日本人で唯一。明治大学ラグビー部監督。秋田県立秋田工業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 日本のラグビーユニオン

    日本のラグビーユニオンから見た吉田義人吉田義人

    1989年5月28日、秩父宮ラグビー場で宿澤広朗がコーチを務めた日本代表は、ブリティッシュ・ライオンズのオーストラリア遠征で主力9人を欠くスコットランドを28対24で初めて破った。当時の日本代表には、神戸製鋼の屈強なセンター平尾誠二(主将)、ロックの大八木淳史と林敏之(日本代表38キャップ、オックスフォード大学歴代ベストXVの一員)がいた。ナンバーエイトのシナリ・ラトゥは大東文化大学の四年で、ウイング(No. 14)のスピードのある吉田義人は明治大学の三年だった。残っている試合映像によると、スコットランドは信じられない7度のペナルティーを失敗し、寛大に提供されたキッキングティーを断っている。このチームとほぼ同じチームが、1991 ラグビーワールドカップでジンバブエ代表に勝利した。日本のラグビーユニオン フレッシュアイペディアより)

  • 男鹿市

    男鹿市から見た吉田義人吉田義人

    吉田義人(ラグビー選手、明治大学ラグビー部監督)男鹿市 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

    神戸製鋼コベルコスティーラーズから見た吉田義人吉田義人

    その後1991年1月15日に行われた日本選手権では、吉田義人が主将を務める、明治大学を終始圧倒。こちらも3連覇を達成した。神戸製鋼コベルコスティーラーズ フレッシュアイペディアより)

  • 慶應義塾體育會蹴球部

    慶應義塾體育會蹴球部から見た吉田義人吉田義人

    田村喜寛(FB / 1989年度卒 / 吉田義人を止めた男 / 戸山高)慶應義塾體育會蹴球部 フレッシュアイペディアより)

  • ラグビー日本代表

    ラグビー日本代表から見た吉田義人吉田義人

    高温多湿、かつスコットランド代表キッカーの絶不調があったとはいえ、全体として宿澤のほぼ読み通りの試合内容となり、28-24のスコアでIRB常任理事国を破る金星を挙げた。そして、当時のスポーツ紙がこの金星を一面で大々的に報道した他、この勝利がきっかけとなり、日本代表は、Sports Graphic Number誌における同年度のMVP賞に選出された。この試合では、当時の代表チームの主将に、当時神戸製鋼の主将でもあった平尾誠二が就き、また、シナリ・ラトゥ、吉田義人、堀越正巳、青木忍といった現役大学生をレギュラーに抜擢したことにも特筆すべき点があった。そのため、たった1戦の指揮しか行なっていないにもかかわらず、宿澤は日本のラグビーを変えた、とまで言われるようになっていった。ラグビー日本代表 フレッシュアイペディアより)

1 2 次へ
16件中 11 - 16件表示

「吉田義人」のニューストピックワード