51件中 11 - 20件表示
  • 森本学

    森本学から見た吉見祐治吉見祐治

    初本塁打:2010年6月29日、対千葉ロッテマリーンズ10回戦(千葉マリンスタジアム)、3回表に吉見祐治から左越2ラン森本学 フレッシュアイペディアより)

  • スコット・マレン

    スコット・マレンから見た吉見祐治吉見祐治

    メジャーリーグでは、通算75試合登板、4勝5敗、防御率4.66という成績を残し、に横浜ベイスターズに入団。同年はシーズンを通して先発ローテーションを守り、セドリック・バワーズ、吉見祐治と並ぶチームトップタイの7勝をあげる活躍を見せたが、シーズン終了後に退団。スコット・マレン フレッシュアイペディアより)

  • トレイン (ケツメイシの曲)

    トレイン (ケツメイシの曲)から見た吉見祐治吉見祐治

    カップリング曲の「カーニバル」は、プロ野球、オリックス・バファローズのT-岡田、千葉ロッテマリーンズの伊志嶺翔大と吉見祐治、横浜DeNAベイスターズの荒波翔、福岡ソフトバンクホークスのウィリー・モー・ペーニャの登場曲としても使われている。また、かつてはやはり千葉ロッテマリーンズの金澤岳も登場曲に使用していた。特にT-岡田、伊志嶺、荒波の打席で流れる際には、各チームのファンがこの曲に合わせてタオルを振る光景を見ることができる。トレイン (ケツメイシの曲) フレッシュアイペディアより)

  • ジェイソン・ベバリン

    ジェイソン・ベバリンから見た吉見祐治吉見祐治

    初打席・初安打:2003年4月13日、対横浜ベイスターズ3回戦(横浜スタジアム)、2回表に吉見祐治から右前安打ジェイソン・ベバリン フレッシュアイペディアより)

  • 朝倉健太

    朝倉健太から見た吉見祐治吉見祐治

    初本塁打:2003年4月4日、対横浜ベイスターズ1回戦(ナゴヤドーム)、3回裏に吉見祐治から左越2ラン朝倉健太 フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎祐樹

    宮崎祐樹から見た吉見祐治吉見祐治

    初盗塁:同上、8回表に二盗(投手:吉見祐治、捕手:里崎智也)宮崎祐樹 フレッシュアイペディアより)

  • 濱中治

    濱中治から見た吉見祐治吉見祐治

    高校通算51本塁打を放っているが、51本目は全国高等学校野球選手権和歌山大会準々決勝の星林高戦で、吉見祐治から打った、レフト場外に消える民家直撃弾であった。濱中治 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た吉見祐治吉見祐治

    プロ野球引退後の2010年7月13日のロッテ対オリックス(千葉マリン)の始球式に登場。マウンドでTシャツを脱ぎ上半身裸になり投球。なお、その際捕手役は横浜時代の同僚だった吉見祐治が務めた。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • 若田部健一

    若田部健一から見た吉見祐治吉見祐治

    2004年に佐々木主浩が横浜に復帰し、吉見祐治が背番号を21に変更するのを受け、自身のダイエー時代の背番号である14に変更。2005年、湘南シーレックス(二軍)では14試合に登板し、5勝5敗の成績を収めたものの、この年初めて一軍での登板機会は無かった。同年10月8日に横浜から戦力外通告を受け引退。プロでは一度も「押し出し」が無かった。若田部健一 フレッシュアイペディアより)

  • 木塚敦志

    木塚敦志から見た吉見祐治吉見祐治

    チームメイトはもちろん、フロントや首脳陣からの信頼・人望がとても厚い事から、引退試合には横浜スタジアムのスタンドなどに加藤武治・吉見祐治・横山道哉・川村丈夫などの、かつてのチームメートが駆け付けて引退試合を見届けた。木塚敦志 フレッシュアイペディアより)

51件中 11 - 20件表示

「吉見祐治」のニューストピックワード