前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1354件中 1 - 10件表示
  • 学校法人同志社

    学校法人同志社から見た同志社大学同志社大学

    学校法人同志社(がっこうほうじんどうししゃ、英字表記:The Doshisha)は、同志社幼稚園、同志社小学校から同志社大学・同志社女子大学までの9学校園を擁する学校法人。学校法人同志社 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社国際中学校・高等学校

    同志社国際中学校・高等学校から見た同志社大学同志社大学

    帰国生徒の中には親元を離れて敷地内に併設された寮に入る生徒もいる。帰国生徒・一般生徒ともに、卒業生の約9割が同志社大学に進学する。同志社国際中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社生活協同組合

    同志社生活協同組合から見た同志社大学同志社大学

    同志社生活協同組合(どうししゃせいかつきょうどうくみあい)は同志社大学、同志社女子大学等、学校法人同志社の関連校の大学生協。安部磯雄によって結成された学生消費組合を起源とする、110年の歴史を誇る日本最古の大学生協である。同志社生活協同組合 フレッシュアイペディアより)

  • 住谷悦治

    住谷悦治から見た同志社大学同志社大学

    住谷 悦治(すみや えつじ、1895年12月18日 - 1987年10月4日)は、日本の経済学者。同志社大学名誉教授。同大学元総長。大正時代における民本主義(Democracy)の言論家として知られる吉野作造の門下生である。群馬県出身。住谷悦治 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤嘉彦

    佐藤嘉彦から見た同志社大学同志社大学

    佐藤 嘉彦(さとう よしひこ、1945年11月3日 - )は、日本の元裁判官。2004年より同志社大学大学院司法研究科教授。同志社大学大学院司法研究科長・同志社大学大学院司法研究科アラムナイ・アソシエーション寒梅会顧問。専門は刑事訴訟法。佐藤嘉彦 フレッシュアイペディアより)

  • 十河太朗

    十河太朗から見た同志社大学同志社大学

    十河 太朗(そごう たろう、1965年11月7日 - )は、日本の法学者。専門は刑事法で、大谷實に師事した。法学修士(同志社大学)。愛媛大学法文学部助教授、同志社大学司法研究科助教授を経て、同志社大学法科大学院教授。同大学教授の梶山玉香は妻にあたる。分かりやすい講義で学生にはとても人気がある。十河太朗 フレッシュアイペディアより)

  • 戒能通弘

    戒能通弘から見た同志社大学同志社大学

    戒能 通弘(かいのう みちひろ、1970年11月10日 - )は、日本の法学者。専門は法哲学及び法社会学。同志社大学法学部准教授。戒能通弘 フレッシュアイペディアより)

  • 社会福祉大学院

    社会福祉大学院から見た同志社大学同志社大学

     社会福祉学は日本では学部・大学院ともに戦前からながらく私立大学のみ設置され、国立大学には社会福祉学に関する学部・大学院ともに設置がされてこなかった。そのため、社会福祉学の大学院が私立大学、とくに仏教とキリスト教を基盤とする大学を中心に発展がみられ、東北福祉大学や明治学院大学、同志社大学、龍谷大学、東洋哲学から発した東洋大学などが伝統校として知られている。社会福祉大学院 フレッシュアイペディアより)

  • 西澤由隆

    西澤由隆から見た同志社大学同志社大学

    西澤 由隆(にしざわ よしたか、1957年 - )は、日本の政治学者。専門は、投票行動、計量政治。同志社大学では三宅一郎、イェール大学ではダグラス・レイに師事した。西澤由隆 フレッシュアイペディアより)

  • 大塚節治

    大塚節治から見た同志社大学同志社大学

    1887年(明治20年)広島県高宮郡飯室村(現在の広島市安佐北区安佐町)生まれ。広島県立師範学校講習部から同志社普通学校に学び、1912年渡米。ユニオン神学校、コロンビア大学に留学。ジョン・デューイらの下で哲学、倫理学を専攻しマスター・オブ・アーツの学位を受ける 1916年帰国し同志社大学神学部助教授就任。1919年同教授となり、多くの著書、論文を発表、キリスト教倫理学および組織神学を講じた。学風は自由主義神学の伝統を踏襲しつつ、弁証法神学を取り入れたもので、日本では未開拓に近かったキリスト教倫理の基礎を築いた。大塚節治 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1354件中 1 - 10件表示

「同志社大学」のニューストピックワード