124件中 41 - 50件表示
  • 同志社大学

    同志社大学から見た晃洋書房

    同志社山脈編集委員会編 『同志社山脈』 晃洋書房、2003年。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た京田辺市

    京田辺キャンパス(610-0394 京都府京田辺市多々羅都谷1-3)同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た現代的教育ニーズ取組支援プログラム

    同志社ローム記念館プロジェクトは産官学地域連携を通し、文化の創造・発信と次世代社会を担う人材を育成することを目的とした課外プロジェクト。京田辺校地にある同志社ローム記念館にプロジェクトルームを与えられ活動する。プロジェクトは学生主体で運営され、同志社大学や協賛企業から金銭面、物品面の支援もある。コアプロジェクトと呼ばれるプロジェクトが置かれ、同志社ローム記念館プロジェクト全体の運営を取り仕切る。2004年(平成16年)度の現代的教育ニーズ取組支援プログラムに「プロジェクト主義教育による人材育成 『プロデュース・テクノロジー』の創成」として採択された。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た同志社英学校

    明治六大教育家の一人である新島襄によって1875年に創立された同志社英学校を前身とする大学である。キリスト教プロテスタント系の会衆派教会(組合教会)の流れをくむが、いわゆるミッションスクールとは性質が異なり、キリスト教伝道を主たる目的としない(教育そのものを伝道の手段としない)。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見たキリスト教

    明治六大教育家の一人である新島襄によって1875年に創立された同志社英学校を前身とする大学である。キリスト教プロテスタント系の会衆派教会(組合教会)の流れをくむが、いわゆるミッションスクールとは性質が異なり、キリスト教伝道を主たる目的としない(教育そのものを伝道の手段としない)。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た新島学園中学校・高等学校

    群馬県にある新島学園は、同志社の創立者である新島襄の理念に共感した湯浅正次(有田屋当主)が、その理念を元に設立した学校で、理念は共有しているが、新島学園を同志社が設立したなどといった関係ではない。しかし、同志社大学への推薦枠を持ち、中学校・高等学校間で交流が行われている。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た工学部

    全学年を京田辺校地で学ぶ。2008年度より工学部から改組。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た商学部

    同志社大学では1950年から1958年まで同志社大学短期大学部が存在し、学生募集は1953年度まで行なっていた。1954年度より、同志社大学の文・法・経済・・工の各学部に第2部(夜間部)を設置するに伴い、短期大学の学生募集を停止し、1958年12月10日をもって廃止。それぞれ2部に改組させる。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た同志社小学校

    現在の同志社小学校・中学校・高等学校が位置する土地(京都府京都市左京区)は、かつて旧制の同志社高等商業学校(現在の商学部などの前身)の校地として使用されたのち、同志社大学の運動施設が置かれていた土地である。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見たアマースト大学

    ロイヤル・パープル(古代紫と江戸紫の中間色)と白の2色。創立者新島襄の母校、アーモスト大学のスクールカラーと同色。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

124件中 41 - 50件表示

「同志社大学」のニューストピックワード