前へ 1 2 3
26件中 1 - 10件表示
  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見た闇サイト

    愛知女性拉致殺害事件(あいち じょせい らち さつがい じけん)とは、2007年(平成19年)8月24日に愛知県名古屋市内で発生した強盗殺人事件。闇サイトが犯行グループ結成に利用されたことから、別名を「闇サイト殺人事件」ともいう。愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見たYahoo!

    闇サイト問題 - Yahoo!ニュース(関連記事も閲覧できる)愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見た闇の職業安定所

    2007年8月24日午後10時頃、名古屋市千種区の路上を歩いていた31歳の女性を、被疑者男性3人(現在は強盗殺人罪で起訴され刑事被告人)は道を尋ねる振りをして、強盗目的で拉致した。犯行グループ3人は日常生活で面識はなく、知り合って犯行を行うきっかけとなったのが携帯電話サイト「闇の職業安定所」という犯罪者を募集する闇サイトである。「犯罪の素人」によるにわかつくりの犯罪実行グループであった。愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見た強盗殺人罪

    2007年8月24日午後10時頃、名古屋市千種区の路上を歩いていた31歳の女性を、被疑者男性3人(現在は強盗殺人罪で起訴され刑事被告人)は道を尋ねる振りをして、強盗目的で拉致した。犯行グループ3人は日常生活で面識はなく、知り合って犯行を行うきっかけとなったのが携帯電話サイト「闇の職業安定所」という犯罪者を募集する闇サイトである。「犯罪の素人」によるにわかつくりの犯罪実行グループであった。愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見た逮捕監禁罪

    容疑者3名を、強盗殺人罪、営利目的略取罪、逮捕監禁罪、死体遺棄罪、うち1名に強盗強姦未遂罪を加えて起訴。2008年9月25日に名古屋地裁で公判が開始した。公判のなかで容疑者3名がお互いに罪をなすりつけ合い、被害者に対し反省する態度を見せていない。また、容疑者1名が知人に対して手紙を出し自身の意見を述べるブログを掲載した。そのなかで遺族の感情を逆なでするような内容であった。そのため、被害者女性の遺族の厳罰すなわち死刑を求める運動を続けている。2009年1月20日検察は容疑者3名に死刑を求刑。判決は2009年3月18日。愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見た自首

    この男性ら3人以外に1人も一連の犯行に参加しようとしていたが、一緒に犯行前日に名古屋市内の事務所に窃盗目的で侵入したものの、途中で怖くなり逃げ出し犯行直前の時間に警察に自首した。女性を殺害した翌日の8月25日午後1時になり、被疑者のうち1人が愛知県警に犯行をほのめかす電話をし、逮捕に至った。警察に事件に関与したことを話した理由は「死刑になりたくなかったから」とのことだった。愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見た刑事被告人

    2007年8月24日午後10時頃、名古屋市千種区の路上を歩いていた31歳の女性を、被疑者男性3人(現在は強盗殺人罪で起訴され刑事被告人)は道を尋ねる振りをして、強盗目的で拉致した。犯行グループ3人は日常生活で面識はなく、知り合って犯行を行うきっかけとなったのが携帯電話サイト「闇の職業安定所」という犯罪者を募集する闇サイトである。「犯罪の素人」によるにわかつくりの犯罪実行グループであった。愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見た名古屋地裁

    容疑者3名を、強盗殺人罪、営利目的略取罪、逮捕監禁罪、死体遺棄罪、うち1名に強盗強姦未遂罪を加えて起訴。2008年9月25日に名古屋地裁で公判が開始した。公判のなかで容疑者3名がお互いに罪をなすりつけ合い、被害者に対し反省する態度を見せていない。また、容疑者1名が知人に対して手紙を出し自身の意見を述べるブログを掲載した。そのなかで遺族の感情を逆なでするような内容であった。そのため、被害者女性の遺族の厳罰すなわち死刑を求める運動を続けている。2009年1月20日検察は容疑者3名に死刑を求刑。判決は2009年3月18日。愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見た佐屋町

    8月24日午後10時頃、名古屋市千種区で帰宅途中の路上を歩く女性を車に連れ込んで、手錠をかけて拉致。約6万円とキャッシュカードを奪う。さらに包丁で被害者を脅して、キャッシュカードの暗証番号を聞き出し、8月25日午前0時頃、愛西市佐屋町の駐車場で被害者を殺害する。被害者の女性は「殺さないで下さい」「話を聞いて」と何度も命ごいをしたが聞き入れられず、容疑者は被害者の顔に粘着テープを巻きつけた上にポリ袋をかぶせ、ハンマーで頭をめった打ちにし、遺体を岐阜県瑞浪市の山中に埋めて逃走した。女性の死因は窒息死とみられている。愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知女性拉致殺害事件

    愛知女性拉致殺害事件から見た名古屋市

    愛知女性拉致殺害事件(あいち じょせい らち さつがい じけん)とは、2007年(平成19年)8月24日に愛知県名古屋市内で発生した強盗殺人事件。闇サイトが犯行グループ結成に利用されたことから、別名を「闇サイト殺人事件」ともいう。愛知女性拉致殺害事件 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
26件中 1 - 10件表示

「名古屋・闇サイト女性拉致殺害事件」のニューストピックワード