42件中 21 - 30件表示
  • 日本写真史展

    日本写真史展から見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    この展覧会については、大部の展覧会カタログ(展覧会タイトルと同名、ISBN; 0300099258)が作成されている。このカタログには、木下直之、金子隆一、竹葉丈(名古屋市美術館学芸員)、飯沢耕太郎の4名が文章を寄せている。日本写真史展 フレッシュアイペディアより)

  • 花和銀吾

    花和銀吾から見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    日本のシュールレアリスム(名古屋市美術館、1990年)花和銀吾 フレッシュアイペディアより)

  • アントワーヌ・シャントルイユ

    アントワーヌ・シャントルイユから見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    日本では、1989年に『ル・サロンの巨匠たち フランス絵画の精華展』で「牝鹿のいる林間の空地」が出品された。また2004年に名古屋市美術館で開催された『ゴッホ、ミレーとバルビゾンの画家たち展』に「収穫」が出品された。ニューオータニ美術館が版画を所有している。アントワーヌ・シャントルイユ フレッシュアイペディアより)

  • 中村正義 (日本画家)

    中村正義 (日本画家)から見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    2011年 - 所在不明になっていた作品を含めた230点の作品による「中村正義 日本画壇の風雲児、新たなる全貌展」(名古屋市美術館)開催。中村正義 (日本画家) フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋市科学館

    名古屋市科学館から見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    名古屋市美術館 中区栄二丁目17-25(白川公園内)名古屋市科学館 フレッシュアイペディアより)

  • 竹葉丈

    竹葉丈から見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    2009年現在、名古屋市美術館学芸員であり、各種写真展の企画を行っている。竹葉丈 フレッシュアイペディアより)

  • アニッシュ・カプーア

    アニッシュ・カプーアから見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    彼の個展はロンドンのテート・モダンやヘイワード・ギャラリー、スイスのバーゼルにあるクンストハレ、スペイン・マドリードのソフィア王妃芸術センター、カナダのオタワ、ベルギー、フランスのボルドー、ブラジル、ニューヨーク近代美術館、イタリアのミラノ、ビルバオのグッゲンハイム、オランダなどで開かれたことがある。また、日本では名古屋市にあったコオジオグラギャラリーで早くから発表していた為名古屋市美術館に個人蔵の作品が寄託されているほか、金沢21世紀美術館など各地の美術館に作品が恒久設置されている。アニッシュ・カプーア フレッシュアイペディアより)

  • 福田勝治

    福田勝治から見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    構成派の時代(名古屋市美術館、1992年)福田勝治 フレッシュアイペディアより)

  • クロード・モネ

    クロード・モネから見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    「図録 モネ展」 石橋財団ブリヂストン美術館・名古屋市美術館編、中日新聞社、1994年 執筆Paul Hayes Tucker、馬渕明子、宮崎克己、深谷克典クロード・モネ フレッシュアイペディアより)

  • 安住紳一郎

    安住紳一郎から見た名古屋市美術館名古屋市美術館

    没後120年 ゴッホ展 音声ガイド ナレーション(国立新美術館 2010年10月1日 - 12月20日、九州国立博物館 2011年1月1日 - 2月13日、名古屋市美術館 2011年2月22日 - 4月10日)安住紳一郎 フレッシュアイペディアより)

42件中 21 - 30件表示