56件中 21 - 30件表示
  • 荒子川公園駅

    荒子川公園駅から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    荒子川公園駅(あらこがわこうえんえき)は、愛知県名古屋市港区寛政町五丁目にある、名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線(あおなみ線)の駅である。駅番号はAN08。荒子川公園駅 フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋臨海高速鉄道1000形電車

    名古屋臨海高速鉄道1000形電車から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    名古屋臨海高速鉄道1000形電車(なごやりんかいこうそくてつどう1000がたでんしゃ)は、名古屋臨海高速鉄道に在籍する通勤形電車である。2004年(平成16年)のあおなみ線開業に伴い、投入されたものである。名古屋臨海高速鉄道1000形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 笹島信号場

    笹島信号場から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    東海旅客鉄道(JR東海)関西本線と名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線(あおなみ線)の分岐・合流点で、JR東海名古屋工場の入出区線も分岐している。なお、JR東海では名古屋駅構内扱いとされていて、そのため運転取扱上の表記は名古屋(笹島)である。笹島信号場 フレッシュアイペディアより)

  • 稲沢線

    稲沢線から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    名古屋駅の名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線(あおなみ線)ホーム付近が起点。次の枇杷島駅までは東海道本線の西側を通る。枇杷島駅の稲沢線上には東海交通事業城北線のホームがあり、城北線が複線内側から分岐している。稲沢線 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑車庫

    高畑車庫から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    高畑車庫の東側に名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線(あおなみ線)が通っており、小本駅と荒子駅の間で車内から高畑車庫を望むことが可能である。高畑車庫 フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋貨物ターミナル駅

    名古屋貨物ターミナル駅から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    営業キロ上は名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線(あおなみ線)荒子駅 - 南荒子駅間の駅であるが、線路等の施設は小本駅 - 中島駅間に広がる。名古屋貨物ターミナル駅 フレッシュアイペディアより)

  • 回数乗車券

    回数乗車券から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    また鉄道事業者によっては切符型ではなく磁気カードやICカード形式の回数券を導入している。利用する時は直接自動改札機に投入・読み取りするか、自動券売機にて乗車券と引き替える。これらのカードは「回数カード」「回数券カード」などと呼ばれる。仙台市交通局など、鉄道事業者によっては回数券をこれらの形式に限定し、紙の回数券を発行していないところもある。また愛知県の名古屋市交通局、愛知高速交通(リニモ)、名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)や静岡県の遠州鉄道では開通時から、またはSFシステム導入時にカードのプレミアムを回数券の代替と位置づけて回数券の発行を停止したり、最初から発行していなかったりする。大阪市交通局では回数カードと呼ばれるプレミアム付きの減額式乗車カードを標準の回数券と位置づけており、利用区間を指定した回数券は1区特別回数券と連絡回数券を除いて発行していない。回数乗車券 フレッシュアイペディアより)

  • 小本駅 (愛知県)

    小本駅 (愛知県)から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    小本駅(こもとえき)は、愛知県名古屋市中川区小本一丁目にある、名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線(あおなみ線)の駅である。駅番号はAN03。小本駅 (愛知県) フレッシュアイペディアより)

  • 鉄道空白地帯

    鉄道空白地帯から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    日本の大都市部では、慢性的な交通渋滞や駐車場不足等により、鉄道は通勤・通学の手段として不可欠な存在となっている。このため、最寄りの鉄道駅までのアクセスは徒歩もしくは自転車が望ましいとされ、これらによるアクセスが比較的容易でない地域が鉄道空白地帯と見なされることが多い。また、鉄道空白地帯が存在することは政治問題に発展する場合もある。たとえば、名古屋臨海高速鉄道は「鉄道空白地帯の解消」を名分として建設されている。また、2002年2月の埼玉県議会では、新座市一帯について「鉄道空白地帯」としてその解消を求める趣旨の質問がなされている(古寺五一県議)。鉄道空白地帯 フレッシュアイペディアより)

  • 第三セクター鉄道

    第三セクター鉄道から見た名古屋臨海高速鉄道名古屋臨海高速鉄道

    2010年(平成22年)には私的整理(事業再生ADR)の名古屋臨海高速鉄道、県や市町村からの複数回にわたる計80億円規模の追加出資等により債務超過への転落を回避する愛知高速交通のような事例なども現れている。このように、沿線自治体などによる公的資金の投入による支援や、金融機関の債務放棄などの策を講じている場合もあり、自治体財政が全国的に厳しい中で、経営状況の好転が見込めない鉄道事業者への税金投入に対する批判も強い。JRや民営鉄道の路線廃止に際して、自治体財政の兼ね合いや市民合意の困難から、第三セクター化を断念して廃止されるケースも少なくない。第三セクター鉄道 フレッシュアイペディアより)

56件中 21 - 30件表示

「名古屋臨海高速鉄道」のニューストピックワード