2370件中 51 - 60件表示
  • 可児市

    可児市から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    1925年 - 名古屋鉄道が今渡線(現・広見線)として犬山口(のち起点が犬山駅に変更) - 今渡間を開業可児市 フレッシュアイペディアより)

  • 札幌市電

    札幌市電から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    改軌および電化の工事は1918年(大正7年)4月から始められた。当初は軌間を1,372 mm(馬鉄軌)とする計画で、車両はイギリスのデッカー社から輸入する予定だったが、第一次世界大戦の影響でヨーロッパからの海上輸送は困難となり、急遽名古屋電気鉄道から中古の車両を譲り受け、またアメリカからやはり中古のレールを輸入した。この時、軌間は車両に合わせて鉄道院管轄下の国有鉄道(国鉄、JRの前身)と同じ1,067 mmに変更された。こうした混乱のため、8月1日の博覧会開会に間に合わず、8月12日に停公線(札幌停車場 - 中島公園、のちの西4丁目線および中島線)、南四条線(南4条西3丁目 - 南4条東3丁目、のちの豊平線)、一条線(南1条西14丁目 - 南1条東2丁目)が開業した。札幌市電 フレッシュアイペディアより)

  • リトルワールド

    リトルワールドから見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    名古屋鉄道が、犬山の観光開発のために出資して、1983年3月18日に開園したもの。リトルワールド フレッシュアイペディアより)

  • 発車標

    発車標から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    大手私鉄では名古屋鉄道(名鉄)での設置例が多かったが、2017年現在名鉄では広見線の新可児駅のみとなっている。発車標 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    1月29日: 名古屋鉄道(名鉄)空港線が開業。空港特急「2000系ミュースカイ」車両導入、知多半島埋立地側の「りんくう常滑駅」も設置される。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 名鉄名古屋本線

    名鉄名古屋本線から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    名古屋本線(なごやほんせん)は、愛知県豊橋市の豊橋駅から岐阜県岐阜市の名鉄岐阜駅までを結ぶ名古屋鉄道(名鉄)の鉄道路線。名鉄名古屋本線 フレッシュアイペディアより)

  • 名鉄瀬戸線

    名鉄瀬戸線から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    瀬戸線(せとせん)は、愛知県名古屋市東区の栄町駅から同県瀬戸市の尾張瀬戸駅までを結ぶ名古屋鉄道(名鉄)の鉄道路線。名鉄瀬戸線 フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋市

    名古屋市から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    1941年(昭和16年)8月12日 - 名古屋鉄道の新名古屋駅(現・名鉄名古屋駅)が開業。名古屋市 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山市

    犬山市から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    中心駅は名鉄の3路線(電車運行上は各務原線を含む4路線)が集まる犬山駅。犬山市役所も犬山駅近隣に所在する。犬山市 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田市

    豊田市から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    ただし、市名こそ豊田市と変わったものの、「挙母」の名は市内町名の"挙母町"と"上挙母"、施設ではトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の豊田市所在のディーラー「レクサス挙母」、愛知環状鉄道線「新上挙母駅」、「挙母神社」、「挙母小学校」、挙母城(七州城)、名鉄三河線「上挙母駅」など、挙母地区に残っている。また市章も、挙母市時代に制定したものを現在も使用している。豊田市 フレッシュアイペディアより)

2370件中 51 - 60件表示

「名古屋鉄道」のニューストピックワード