2085件中 61 - 70件表示
  • 道東観光開発

    道東観光開発から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    網走から知床への観光船就航を目的に1961年(昭和36年)に設立され、翌1962年(昭和37年)より就航した。同年には名古屋鉄道が資本参加し名鉄グループ入り。同時期に名鉄傘下となった網走温泉センター(網走観光ホテルの前身)の営業も行うこととなった。道東観光開発 フレッシュアイペディアより)

  • 新岐阜百貨店

    新岐阜百貨店から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    新岐阜駅(現在の名鉄岐阜駅)に接続するいわゆるターミナルデパートとして、岐阜乗合自動車(岐阜バス)、名古屋鉄道等の共同出資により、1957年(昭和32年)3月に開店したが、業績の低迷で1984年(昭和59年)7月に新会社を設立して旧会社より営業を引継いでてこ入れをはかり、最盛期の1990年(平成2年)には年商約165億円に達したがバブル崩壊後は再び業績が低迷し、1999年(平成11年)に名古屋鉄道を引き受け先として約40億円の第三者割り当て増資を行って名鉄の100%出資子会社化するなど数度にわたるてこ入れを行ったがその後も業績は好転せず、2005年(平成17年)2月には売上高85.79億円で約9.15億円の赤字に転落して債務超過に陥り、再建の見通しが立たないことから2005年(平成17年)12月28日に閉店した。新岐阜百貨店 フレッシュアイペディアより)

  • 名鉄協商

    名鉄協商から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    名鉄協商株式会社(めいてつきょうしょう、)は、愛知県や岐阜県を中心に駐車場事業をはじめ、レストラン事業など各種事業を展開する企業で、名古屋鉄道の子会社である。1971年(昭和46年)に創業。名鉄協商 フレッシュアイペディアより)

  • 松木島駅

    松木島駅から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    松木島駅(まつきじまえき)は、かつて愛知県幡豆郡一色町(現、西尾市一色町)松木島にあった名古屋鉄道三河線の駅(廃駅)である。松木島駅 フレッシュアイペディアより)

  • 三河旭駅

    三河旭駅から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    三河旭駅(みかわあさひえき)は、かつて愛知県碧南市志貴崎町1丁目にあった名古屋鉄道三河線の駅(廃駅)である。三河旭駅 フレッシュアイペディアより)

  • 棚尾駅

    棚尾駅から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    棚尾駅(たなおえき)は、かつて愛知県碧南市棚尾本町5丁目にあった名古屋鉄道三河線の駅(廃駅)である。棚尾駅 フレッシュアイペディアより)

  • 玉津浦駅

    玉津浦駅から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    玉津浦駅(たまつうらえき)は、かつて愛知県碧南市塩浜町3丁目にあった名古屋鉄道三河線の駅(廃駅)である。玉津浦駅 フレッシュアイペディアより)

  • 中畑駅 (愛知県)

    中畑駅 (愛知県)から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    中畑駅(なかばたえき)は、かつて愛知県西尾市平坂町にあった名古屋鉄道三河線の駅(廃駅)である。中畑駅 (愛知県) フレッシュアイペディアより)

  • 三河一色駅

    三河一色駅から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    三河一色駅(みかわいしきえき)は、かつて愛知県幡豆郡一色町(現、西尾市一色町)前野にあった名古屋鉄道三河線の駅(廃駅)である。三河一色駅 フレッシュアイペディアより)

  • 西一色駅

    西一色駅から見た名古屋鉄道名古屋鉄道

    西一色駅(にしいしきえき)は、かつて愛知県幡豆郡一色町(現、西尾市一色町)味浜にあった名古屋鉄道三河線の駅(廃駅)である。西一色駅 フレッシュアイペディアより)

2085件中 61 - 70件表示

「名古屋鉄道」のニューストピックワード