257件中 31 - 40件表示
  • 塩釜の冷泉

    塩釜の冷泉から見た名水百選名水百選

    塩釜の冷泉(しおがまのれいせん)は、岡山県真庭市蒜山下福田塩釜に湧出する泉である。大山隠岐国立公園の指定地域であり。名水百選の一つに指定されている。塩釜の冷泉 フレッシュアイペディアより)

  • 清水川 (佐賀県)

    清水川 (佐賀県)から見た名水百選名水百選

    高取山西麓に端を発し渓流を形成し、清水川の名水百選の観光スポットである清水の滝の沢と合流し、合流地点の清水地区には鯉の洗いの料理店が並ぶ。その後水田地帯を南下しに嘉瀬川水系祇園川に合流する。清水川と祇園川は数十万匹のゲンジボタル生息地として有名である。清水川 (佐賀県) フレッシュアイペディアより)

  • 尚仁沢湧水

    尚仁沢湧水から見た名水百選名水百選

    尚仁沢湧水(しょうじんざわゆうすい)は、環境省選定名水百選に選ばれた栃木県塩谷町と矢板市の境界付近の高原山(釈迦ケ岳)山麓標高590mの場所にある湧水である。日量65,000tにもなる豊富な湧水量を有し、水温も年間通じて11℃前後とほぼ一定している。尚仁沢湧水 フレッシュアイペディアより)

  • 東岡山

    東岡山から見た名水百選名水百選

    高島駅と東岡山駅の中間に位置し、地区の中央にある雄町の冷泉(おまちのれいせん)は環境省が選定した名水百選の一つ。カルシウムやマグネシウム等が多く含まれ、岡山藩・池田家の御用水として使われていた。現在、周辺はおまちアクアガーデンとして整備され駐車場も完備されているため、ポリタンク持参で名水を求める観光客や地元の住人が頻繁に訪れている。なお、無料で給水できるが、飲用には煮沸消毒が必要である。東岡山 フレッシュアイペディアより)

  • 女取湧水

    女取湧水から見た名水百選名水百選

    北杜市北部の標高1160M、女取川の源流に位置する。大滝湧水、三分一湧水と共に、八ヶ岳南麓高原湧水群として名水百選に指定されている。沸出量は、毎秒800リットルである。水源一帯は、地域の水道水源となっており、原則として許可無く水を汲む事はできない。女取湧水 フレッシュアイペディアより)

  • 耳納山地

    耳納山地から見た名水百選名水百選

    耳納山地(みのうさんち)は、福岡県筑後地方にある山地名。久留米市に端を発し、大分県堺まで至る。水縄山地とも表記する。断層帯であり、水縄断層とよばれ、北側(久留米市側)は急な崖状、南側(八女郡側)は綏斜面となっている。東端にある森は、滝のある水源の森として水源の森百選に選定され筑後川水系巨瀬川や名水百選に選定された清水湧水の重要な水源となっている。耳納山地 フレッシュアイペディアより)

  • 風越山 (伊那)

    風越山 (伊那)から見た名水百選名水百選

    猿庫の泉(さるくらのいずみ)は風越山山麓の天竜川水系円悟沢に湧出している軟水の泉で1985年(昭和60年)環境省により名水百選にに選ばれる。風越山 (伊那) フレッシュアイペディアより)

  • 石川県道264号小滝北川線

    石川県道264号小滝北川線から見た名水百選名水百選

    古和秀水(名水百選に選定されている湧水)石川県道264号小滝北川線 フレッシュアイペディアより)

  • 桜井戸

    桜井戸から見た名水百選名水百選

    桜井戸(さくらいど)は山口県岩国市の南部、通津地区にある井戸。昭和60年(1985年)に環境庁(現在の環境省)の名水百選に選ばれる。桜井戸 フレッシュアイペディアより)

  • 綾北ダム

    綾北ダムから見た名水百選名水百選

    周辺は九州中央山地国定公園の区域であり、名水百選 - 綾川湧水群、水源の森百選 - 綾の照葉樹林「21世紀に残したい日本の自然百選」- 綾渓谷の照葉樹林、森林浴の森百選 - 九州中央山地国定公園綾地区にも選定されている。綾北ダム フレッシュアイペディアより)

257件中 31 - 40件表示

「名水百選」のニューストピックワード