271件中 61 - 70件表示
  • 小見川 (東根市)

    小見川 (東根市)から見た名水百選名水百選

    小見川(おみがわ)は山形県の最上川水系荷口川支流の一級河川である。1985年(昭和60年)名水百選に選定された。小見川 (東根市) フレッシュアイペディアより)

  • 観音水

    観音水から見た名水百選名水百選

    観音水(かんのんすい)は、愛媛県の南西部、西予市宇和町明間に位置する湧水。1985年(昭和60年)名水百選のひとつに選定された。観音水 フレッシュアイペディアより)

  • 高島 (岡山市中区)

    高島 (岡山市中区)から見た名水百選名水百選

    雄町地区は、高島駅と東岡山駅の中間に位置し、地区の中央にある雄町の冷泉(おまちのれいせん)は環境省が選定した名水百選の一つ。カルシウムやマグネシウム等が多く含まれ、岡山藩・池田家の御用水として使われていた。現在、周辺はおまちアクアガーデンとして整備され駐車場も完備されているため、ポリタンク持参で名水を求める観光客や地元の住人が頻繁に訪れている。なお、無料で給水できるが、飲用には煮沸消毒が必要である。高島 (岡山市中区) フレッシュアイペディアより)

  • 風布川

    風布川から見た名水百選名水百選

    風布川(ふうっぷがわ)は埼玉県大里郡寄居町を流れ荒川に注ぐ一級河川である。国土地理院の地図では釜伏川と表記される。埼玉県立長瀞玉淀自然公園の区域に指定されている他、源流の湧水日本水(やまとみず) と併せ1985年(昭和60年)風布川・日本水として名水百選のひとつに選定されている。また周囲の森林は水源の森百選日本水の森にも選定されている。風布川 フレッシュアイペディアより)

  • 神田の大イトザクラ

    神田の大イトザクラから見た名水百選名水百選

    八ヶ岳南麓の標高約1000メートル付近には、名水百選である八ヶ岳南麓高原湧水群(大滝神社の湧水、三分一湧水、八衛門出口など)の湧水帯が東西に連なり、これらの湧水を利用した水田開発が中世以降から旧小淵沢町地区では盛んになり、神田の大イトザクラのある神田(しんでん)地区も、古くからこうした湧水を利用した稲作が行われている。神田の大イトザクラは、かつて神社への供米を作付けしていた神田の畦に、御神木として植えられたものと伝わっており、暦の無かった時代に、この桜の開花は農作業の開始を知らせる指標としての重要な役目も持っていた。また、桜の咲き具合から、その年の農作物の出来も占われ、「花が一斉に咲く年は豊年なり」と、神田地区では言い伝えられている。神田の大イトザクラ フレッシュアイペディアより)

  • 小野川不動滝

    小野川不動滝から見た名水百選名水百選

    小野川湖の上流にある。滝のある場所に不動明王が祀られていることが名前の由来。水は磐梯高原中の百貫清水から流れてきており、「小野川湧水」として名水百選に選定されている。小野川不動滝 フレッシュアイペディアより)

  • 龍ヶ沢湧水

    龍ヶ沢湧水から見た名水百選名水百選

    龍ヶ沢湧水(りゅうがさわゆうすい)は、福島県耶麻郡磐梯町にある磐梯西山麓湧水群の代表的な湧水で、1985年(昭和60年)名水百選のひとつに選定された。龍ヶ沢湧水 フレッシュアイペディアより)

  • 熊野の清水

    熊野の清水から見た名水百選名水百選

    熊野の清水(ゆやのしみず)は、千葉県長生郡長南町佐坪2388にある湧水であり、1985年(昭和60年)名水百選のひとつに選定された。熊野の清水 フレッシュアイペディアより)

  • 洒水の滝

    洒水の滝から見た名水百選名水百選

    洒水の滝(しゃすいのたき)は、神奈川県足柄上郡山北町にある二級河川酒匂川水系滝沢川にある滝で、滝沢川とともに洒水の滝・滝沢川として1985年(昭和60年)名水百選に選ばれるとともに、洒水の滝は日本の滝百選・「かながわの景勝50選」・「かながわ未来遺産100」にも選定されている。洒水の滝 フレッシュアイペディアより)

  • 女取湧水

    女取湧水から見た名水百選名水百選

    北杜市北部の標高1160M、女取川の源流に位置する。大滝湧水、三分一湧水と共に、八ヶ岳南麓高原湧水群として名水百選に指定されている。沸出量は、毎秒800リットルである。水源一帯は、地域の水道水源となっており、原則として許可無く水を汲む事はできない。女取湧水 フレッシュアイペディアより)

271件中 61 - 70件表示

「名水百選」のニューストピックワード