652件中 31 - 40件表示
  • ものまね珍坊

    ものまね珍坊から見た味の素味の素

    当時流行していたCMのパロディコーナー。周りのセットや小道具、テロップなどの再現度はかなり高く、本物ときわめて似た状態を作り上げていた。企業名・商品名は「ものまね」「珍坊」やそれに準じた言葉と重ね合わせたものに変更されていた(例としてNTT→「MTT」、ソニー→「モニー」、アリナミンA→「マネナミンA」、サントリーホワイト→「チンボリーホワイト」、フマキラー→「マネキラー」、味の素ajinomoto)→「真似の素(manenomoto)」など)。必ずといっていいほど毎回最後に清水アキラのパートがあり、裸で登場するのがこのコーナーのお約束であった(谷村新司のものまねが中心だった)。他にモト冬樹のハゲネタ(さだまさしのものまね)も多く扱われた。ものまね珍坊 フレッシュアイペディアより)

  • 中山 美穂

    中山美穂から見た味の素味の素

    2007年から集英社の女性月刊誌『LEE』でエッセイの連載を開始。同年、コカコーラ社の缶コーヒージョージアや味の素のCMにも出演。また、夫とツーショットで女性誌にも登場した。中山美穂 フレッシュアイペディアより)

  • 三線軌条

    三線軌条から見た味の素味の素

    以後は大師線の三線軌条区間は分岐駅を川崎貨物駅に変更して、京急(味の素)のみに三線軌条が残存した。1997年(平成9年)の貨物列車の運行廃止まで大師線の終電 - 初電の深夜に川崎貨物駅 - 小島新田駅 - 味の素工場へ貨物列車が運行されていた。貨物廃止後は標準軌化。三線軌条 フレッシュアイペディアより)

  • 大山 のぶ代

    大山のぶ代から見た味の素味の素

    味の素(サラダオイル)※大山のぶ代 フレッシュアイペディアより)

  • 神木隆之介

    神木隆之介から見た味の素味の素

    味の素「フリフリシェイク」(1997年 - 1998年)神木隆之介 フレッシュアイペディアより)

  • グルタミン酸ナトリウム

    グルタミン酸ナトリウムから見た味の素味の素

    グルタミン酸ナトリウム(グルタミンさんナトリウム, ' (); グルタミン酸ソーダ、グル曹'''とも)はグルタミン酸のナトリウム塩。構造式は HOOC(CH2)2CH(NH2)COONa。分子量 169.11。この物質のアミノ基が手前側に出ているL体は調味料として多用される。歴史的な経緯から化学調味料として有名だが、現在ではうま味調味料(近年では「アミノ酸等」と表示されている)と呼ばれることも多い。グルタミン酸ナトリウムを利用した調味料で有名なものとしては味の素がある。なお国内では食料品においてグルタミン酸ナトリウムは食品添加物表示では直接表示を避け「調味料(アミノ酸等)」という表記で代替される場合が多い。グルタミン酸ナトリウム フレッシュアイペディアより)

  • 内山 理名

    内山理名から見た味の素味の素

    味の素「クノール カップスープ」(1999年秋 - 2002年)内山理名 フレッシュアイペディアより)

  • 国立西が丘サッカー場

    国立西が丘サッカー場から見た味の素味の素

    東京都中央区に本社を置く味の素が命名権を取得しており、2012年5月1日から「味の素フィールド西が丘」(あじのもとフィールドにしがおか)の名称を用いている(後述)。国立西が丘サッカー場 フレッシュアイペディアより)

  • ドラえもんのひみつ道具 (ほ)

    ドラえもんのひみつ道具 (ほ)から見た味の素味の素

    天ぷら油コップ一杯に味の素少々、ヘアトニック一滴、練り歯磨きを入れ、よくかき混ぜて本体に注入する。ドラえもんのひみつ道具 (ほ) フレッシュアイペディアより)

  • 肉食

    肉食から見た味の素味の素

    近年では、日系企業が現地で生産していたうま味調味料(味の素)の製造過程で豚由来の酵素を使用(商品自体からは酵素は除去されていた)していたことが発覚し、イスラーム信者が多数を占めるインドネシアで大問題になった事がある。肉食 フレッシュアイペディアより)

652件中 31 - 40件表示

「味の素」のニューストピックワード