288件中 41 - 50件表示
  • 和歌山県

    和歌山県から見た平成23年台風第12号

    2011年(平成23年)9月2日-4日 - 台風12号による水害、南部で1000mmを超える豪雨による水害、死者行方不明者55人、深層崩壊や土砂ダムなど、特に田辺市、那智勝浦町、新宮市に大被害。和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見たポルトヨーロッパ

    和歌山市、白浜町、那智勝浦町などが代表的。日本有数の温泉地であり、かつ和歌山マリーナシティ・ポルトヨーロッパ、アドベンチャーワールド、白浜エネルギーランドなどのレジャー施設もあり、夏には海水浴客も多く訪れる。和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見たナウマンゾウ

    旧石器時代 - 人類が、県域に足跡を遺したのは、今から約2万5千年前の後期旧石器時代であったと考えられている。この頃はまだ、寒冷化気候で、高地にはカラマツが生い茂り、低地にはブナ林が広がり、ナウマンゾウやオオツノシカ・ヒグマなどの大型哺乳動物が生息していたと推測されている。遺跡は40カ所ばかり発見されている。和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見た後期旧石器時代

    旧石器時代 - 人類が、県域に足跡を遺したのは、今から約2万5千年前の後期旧石器時代であったと考えられている。この頃はまだ、寒冷化気候で、高地にはカラマツが生い茂り、低地にはブナ林が広がり、ナウマンゾウやオオツノシカ・ヒグマなどの大型哺乳動物が生息していたと推測されている。遺跡は40カ所ばかり発見されている。和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見た大畑才蔵

    元禄・宝永期(1688年?1711年)紀州藩では地溝・井堰の開削や新田開発などを積極的に行い、年貢の増徴策を進めた。大畑才蔵(おおはたさいぞう)や井沢弥惣兵衛(いざわやそべえ)が活躍した。和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見た土砂ダム

    2011年(平成23年)9月2日-4日 - 台風12号による水害、南部で1000mmを超える豪雨による水害、死者行方不明者55人、深層崩壊や土砂ダムなど、特に田辺市、那智勝浦町、新宮市に大被害。和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見た国際連合教育科学文化機関

    2004年(平成16年)7月7日 - 「紀伊山地の霊場と参詣道」がユネスコ世界遺産に登録(7月1日に登録が決定)和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見た和歌山電鐵貴志川線

    ファイル:Nichizengu station.JPG|和歌山電鐵貴志川線和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見たNHK教育テレビジョン

    NHK総合テレビジョンは県域放送でアナログは32ch他(大半の家庭では2chに設定)/デジタル1chで送信される。NHK教育テレビジョンは大阪放送局の広域放送(アナログ12ch/デジタル2ch)をカバー・中継する。和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見た

    和歌山市を中心とする県北部は阪神工業地帯に属し、沿岸部には製鉄所や石油製油所などの重化学工業が盛んであるが、太平洋ベルトから外れた立地条件の悪さや平地が少ないことと自然保護政策の一環で確保できる工業用地の貧弱さ、そしてそれによる機械工業の不振から大阪府や兵庫県の様な過密都市圏の工業と比べると生産量は至って少ない。その他、県全域で果樹栽培を中心とする農業が盛んで、特に県中部でのみかん栽培や御坊市を中心とする花卉栽培、田辺市を中心とするなどの特産品があり、他に小規模であるものの水産業、林業が盛んで、各地でのブランド育成が進んでいる(詳細は下記経済の項を参照)。近畿地方では唯一、ここ40年間の国勢調査(1970年-2010年)で人口減となっている県であり、他の2府4県がいずれも15%?40%の高い伸びとなっている中で顕著な特徴となっている。和歌山市では大阪圏などへのストロー現象が深刻で人口減少が続いている一方、岩出市、橋本市など諸都市のベッドタウンとして顕著な人口増を続けている都市も見られる。和歌山県 フレッシュアイペディアより)

288件中 41 - 50件表示

「和歌山のできごと」のニューストピックワード