619件中 91 - 100件表示
  • 三善英史

    三善英史から見た和田アキ子和田 アキ子

    『アッコにおまかせ!』(2008年7月6日放送回)のインタビューでは同性愛を公表しなかった理由を「特に聞かれなかったから」と語っていたが、過去に和田アキ子から同性愛者じゃないかと聞かれた際は否定していたと言う(同性愛に対する世間のイメージが当事者の考えるものと違った為に隠していたと思われる)。三善英史 フレッシュアイペディアより)

  • むつひろし

    むつひろしから見た和田アキ子和田 アキ子

    ザ・キング・トーンズの「グッド・ナイト・ベイビー」、さくらと一郎の「昭和枯れすすき」、石川セリの「八月の濡れた砂」等をむつ・ひろし名義で、和田アキ子の「どしゃぶりの雨の中で」を小田島和彦名義で作曲した。むつひろし フレッシュアイペディアより)

  • ヘイ! マダム

    ヘイ! マダムから見た和田アキ子和田 アキ子

    『ヘイ! マダム』の歌詞の内容は、30代を迎えた既婚女性に年下の男性がツイストやジルバのダンスを申し込むというもので、歌詞に「ダンス・ウィズ・ミー」というフレーズがある。和田アキ子の浜田省吾による楽曲『ダンス・ウィズ・ミー』が前年の1976年(昭和51年)11月25日に発売されている。『惚れて振られて又惚れて』は女性が男性に恋をし失恋をしまた恋をするというタイトル通りの構成で、歌詞にポール・アンカの楽曲『クレイジー・ラブ』(1958年)のタイトルが引用されている。曲調は前者が明るいポップス、後者がツイスト調のロック・ポップスである。ヘイ! マダム フレッシュアイペディアより)

  • 西端さおり

    西端さおりから見た和田アキ子和田 アキ子

    デビュー直後、マスコミのインタビューで「(事務所の先輩である)和田アキ子さんを超えたいですか?」と質問され「将来的にそこ(そのレベル)まで行けたらいいです。」と答えたところ、「和田アキ子を超えると発言」と報道されてしまい(この時点では和田アキ子にまだ会っていない)、初めて会った時に怯えていたが逆に「そのくらいの根性がなきゃダメだ」と褒められたという逸話がある。西端さおり フレッシュアイペディアより)

  • へんちんポコイダー

    へんちんポコイダーから見た和田アキ子和田 アキ子

    モデルは和田アキ子(ゴッド姉ちゃん)。へんちんポコイダー フレッシュアイペディアより)

  • Home Grown

    Home Grownから見た和田アキ子和田 アキ子

    和田アキ子「ラガアキコ」(2005年12月16日)Home Grown フレッシュアイペディアより)

  • 小由里

    小由里から見た和田アキ子和田 アキ子

    第58回NHK紅白歌合戦(2007年12月31日)では、ホリプロの大先輩・和田アキ子のバックコーラスを、十文字ゆりかとAKB48の大島麻衣らと最前列で務めていた(通称「あの鐘を鳴らし隊」とのこと)。小由里 フレッシュアイペディアより)

  • 乱戦模様

    乱戦模様から見た和田アキ子和田 アキ子

    七重 ………………… 和田アキ子乱戦模様 フレッシュアイペディアより)

  • 小田美智子

    小田美智子から見た和田アキ子和田 アキ子

    『富士サファリパーク』のCMソングを唄っている人物が串田アキラであることを知らずに、和田アキ子が唄っていると信じていたが、実は串田アキラが唄っているという事実を知った時、ショックを受けた(本人談)。小田美智子 フレッシュアイペディアより)

  • トウキョウスモーカー

    トウキョウスモーカーから見た和田アキ子和田 アキ子

    芸能界一のヘビースモーカーとして有名な和田アキ子の著書の中で紹介され、一躍有名になった。トウキョウスモーカー フレッシュアイペディアより)

619件中 91 - 100件表示

「和田アキ子」のニューストピックワード