702件中 51 - 60件表示
  • 第48回NHK紅白歌合戦

    第48回NHK紅白歌合戦から見た和田アキ子和田 アキ子

    両組司会は和田アキ子・中居正広(SMAP)が担当。和田は第39回(1988年)以来9年ぶりの紅組司会起用。当時25歳の中居は白組司会の最年少記録を打ち立てた。第48回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 第45回NHK紅白歌合戦

    第45回NHK紅白歌合戦から見た和田アキ子和田 アキ子

    紅組司会の候補としては上沼以外に黒柳徹子、十朱幸代、いしだあゆみ(この年の連続テレビ小説『春よ、来い』に出演)、由紀さおり、山田邦子、森口博子(『ポップジャム』司会者)、和田アキ子(この年の『思い出のメロディー』司会)が挙がっていた。この起用は益弘春男とプロデューサー2人が、上沼が当時レギュラー出演していたNHK大阪制作『バラエティー生活笑百科』での彼女のトークを見て紅白の司会に向いていると判断したことがきっかけである。第45回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • たけし・所のドラキュラが狙ってる

    たけし・所のドラキュラが狙ってるから見た和田アキ子和田 アキ子

    和田アキ子が嫌いだ。(聞かれたほとんどの人が針が振り切れるという定番の質問であった。)たけし・所のドラキュラが狙ってる フレッシュアイペディアより)

  • 横山剣

    横山剣から見た和田アキ子和田 アキ子

    横浜市中区出身で、現在も本牧に住み、地元に密着した音楽活動を行っている。横浜市資源循環局のプロジェクト「ヨコハマはG30」(平成22年度のゴミ排出量を平成13年度比30%減を目標にするプロジェクト)のテーマソング「いいね!横浜G30」の作曲を担当(作詞は一般人)。また横浜市立みなと総合高等学校の校歌の作曲を担当(作詞は同校の生徒)、SMAP・TOKIO・ジェロ・和田アキ子・松崎しげるらに楽曲を提供するなど音楽活動に精を出す一方で、雑誌連載などの執筆活動、ラジオDJなども並行して行っている。横山剣 フレッシュアイペディアより)

  • 明石家さんまのコンプレッくすっ杯

    明石家さんまのコンプレッくすっ杯から見た和田アキ子和田 アキ子

    風間トオル、勝俣州和、北乃きい、関根勤、浜口京子、藤田ニコル、山本裕典、和田アキ子明石家さんまのコンプレッくすっ杯 フレッシュアイペディアより)

  • しあわせ家族計画

    しあわせ家族計画から見た和田アキ子和田 アキ子

    和田アキ子全シングル暗記しあわせ家族計画 フレッシュアイペディアより)

  • 島倉千代子

    島倉千代子から見た和田アキ子和田 アキ子

    周囲の仲間たちがひばりと交友関係を築いた後も、島倉はひばりとは歌番組などの仕事で共演はしてもプライベートでは交流することはなかった。両者とも親しかった和田アキ子は島倉に「今度、一緒にひばりさんに会おう」と誘ったが「恐れ多くて…」と遠慮していたという。島倉千代子 フレッシュアイペディアより)

  • 世界の常識・非常識!

    世界の常識・非常識!から見た和田アキ子和田 アキ子

    番組終了間際の時期の逆転クイズでは、ゲスト同士 → 相原勇と松本人志(ダウンタウン) → 田代まさしと浜田雅功(ダウンタウン) → 和田アキ子と加納典明の順に口頭で答える問題がそれぞれ出題された。1問目は勝っているチームが先攻で、2問目以降は正解したチームが先攻である。同点の場合、ジャンケンで勝ったチームが先行・後攻を選べた。得点は40点から始まり、間違えると半分になって(40点 → 20点 → 10点 → 5点の順に減る)後攻のチームに解答権が移った。5点になっても正解が出なかったらその問題は終了(2巡したら終了となる)。得点に関わらず、オープニングクイズ、書き問題、逆転クイズ4問全て正解したチームにはパーフェクト賞が贈られた。世界の常識・非常識! フレッシュアイペディアより)

  • 映像クイズ・ア!知ッテレビジョン

    映像クイズ・ア!知ッテレビジョンから見た和田アキ子和田 アキ子

    初期においては和田アキ子をパートナー司会に、一般出場者4人の対抗戦としてスタート。映像クイズ・ア!知ッテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • 島田紳助

    島田紳助から見た和田アキ子和田 アキ子

    多くの芸能人からは「紳助さん」「紳助師匠」と呼ばれていたが、同期の明石家さんまや和田アキ子、笑福亭鶴瓶、上岡龍太郎、坂田利夫、やしきたかじん、ビートたけし、間寛平、B&B(島田洋七・島田洋八)、タモリ、大橋巨泉、所ジョージなどの年上の著名人及び、年下の先輩の著名人からは「紳助」、山城新伍からは「紳助ちゃん」、オール巨人からは「紳ちゃん」、今田耕司や松本人志からは「紳助兄やん」と呼ばれていた。また、クイズ ヘキサゴン?では、「カシアス島田さん」、「カシアスさん」などと呼ばれることもあった。島田紳助 フレッシュアイペディアより)

702件中 51 - 60件表示

「和田アキ子」のニューストピックワード