前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
278件中 1 - 10件表示
  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た島田紳助

    一方、前述の通りの家庭環境・山岡との関係から礼儀作法や不義理には厳しいが、身内に対しては甘いきらいがあり、特に非常に可愛がっていた島田紳助等の仲間の不祥事に関しては触れたがらなかったり言葉を濁すことも多い。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た陣内孝則

    タモリとは「うわさのチャンネル」で共演して以来、親交がある。笑っていいとも!のテレフォンショッキングでは番組開始から5日目の1982年10月8日に初出演しており、また2010年(平成22年)9月7日に陣内孝則に抜かれるまでにおける最多出演者(18回)であった。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た出川哲朗出川 哲朗

    ヘビースモーカーで、不良になり始めた中学生の頃からタバコを吸っており、禁煙に成功する前は一日2箱、特に麻雀をやっていた時は1カートン(200本)は吸っていたという。以前から何度も禁煙を試みるも失敗し、一時期禁煙に成功するも数年後に喫煙を再開。しかし2007年7月に「アッコにおまかせ!」の企画で出川哲朗・松村邦洋らと一緒に人間ドックを受けたところ軽度の肺気腫が見つかり、これが慢性閉塞性肺疾患(COPD)に発展すると歌手生命にかかわることが発覚。その後お盆休みでロンドンに滞在していたとき心臓発作を起こしたこと、姪・イチロー・芸能界の友人やいわゆるアッコファミリーからの説得、9月に念願のニューヨーク アポロシアターでの単独コンサートを控えていたこと、そして竹山隆範からの愛のこもった強い説得が決定打となり、2008年(平成20年)8月25日にから周りの人たちの協力を得て禁煙を開始し、2009年(平成21年)1月1日に完全禁煙を宣言。2009年(平成21年)の8月に禁煙1年周年を迎えた。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見たフジテレビジョン

    また楽屋を同じ部屋にするなど、自らしつけ係を買って出た。このことがきっかけで紳助とは自他認める弟分と言う意味も込めた親友的存在となり、自身の悩み等いろいろと相談できる間柄となった。番組『歌のトップテン』(日本テレビ系)、『B.C.ビューティー・コロシアム』(フジテレビ系)では司会コンビを組む(近年では、『毛髪クリニックリーブ21』のCMでも共演)。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た日本テレビ放送網

    1973年(昭和48年)から日本テレビ系のバラエティ番組『金曜10時!うわさのチャンネル!!』に出演。番組内で「ゴッド姉ちゃん」(映画ゴッドファーザーに由来)と呼ばれ、せんだみつお、湯原昌幸、ザ・デストロイヤーらとドタバタギャグを繰り広げたことで、デカくて・コワい・強いというイメージが全国的に広まった。姐御肌のキャラクターや、女性としては高い身長、靴のサイズの大きさ(27cm)などによる。1979年(昭和54年)、「ゴッド姉ちゃん」のイメージが定着してしまったのを嫌い『うわさのチャンネル』などのバラエティ番組レギュラーを降り、歌手一本で仕事をすると宣言し日本テレビと一時折り合いが悪くなる(現在は和解)。1985年(昭和60年)から『アッコにおまかせ!』の司会を担当。長寿番組となる(2012年12月現在)。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た板東英二

    山岡久乃とは、1973年(昭和48年)、TBS系ドラマ『あんたがたどこさ』で初共演して以来、山岡を「(芸能界での)おっ母(かあ)」と呼び、深く尊敬する様になったと云う。このドラマの撮影に遅刻した和田は、共演者に謝罪せずそのまま撮影に臨もうとしたのだが、その姿を見た山岡は咄嗟に数多くの共演者やスタッフがいる前で、激しく和田を叱責、あまりの剣幕に怯えた和田は泣き出すが、山岡は「泣けば良いって云う訳ではないでしょ!時間を守るのは人として当たり前のことです」と更に叱責した。これ以来和田は挨拶の大切さや時間厳守を教えてくれた山岡へ毎年の誕生日に花束を贈り、山岡も和田のことを真の娘の様に可愛がったと云う。山岡は、TBS系バラエティ番組『テレビ探偵団』にゲストに来た際、司会の三宅裕司が、「今まで、ドラマで印象に残っている娘役は?」という質問に対し、「和田アキ子」と答えた。そのシーンを見た和田は、涙を流したという。和田が『芸能界のゴッドねえちゃん』と呼ばれる程後輩に対して礼儀作法にうるさく指摘する様になったり、色々と面倒をみる様になったのは、この時の山岡の厳しい一言のお陰だという。芸能界でも板東英二やオール巨人に並ぶほどである。また番組収録が押して、収録時間が長引くことにも厳しくなった。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見たせんだみつお

    1973年(昭和48年)から日本テレビ系のバラエティ番組『金曜10時!うわさのチャンネル!!』に出演。番組内で「ゴッド姉ちゃん」(映画ゴッドファーザーに由来)と呼ばれ、せんだみつお、湯原昌幸、ザ・デストロイヤーらとドタバタギャグを繰り広げたことで、デカくて・コワい・強いというイメージが全国的に広まった。姐御肌のキャラクターや、女性としては高い身長、靴のサイズの大きさ(27cm)などによる。1979年(昭和54年)、「ゴッド姉ちゃん」のイメージが定着してしまったのを嫌い『うわさのチャンネル』などのバラエティ番組レギュラーを降り、歌手一本で仕事をすると宣言し日本テレビと一時折り合いが悪くなる(現在は和解)。1985年(昭和60年)から『アッコにおまかせ!』の司会を担当。長寿番組となる(2012年12月現在)。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見たタモリ

    初期に、会社が「R&B歌手なので世界に通用するような洋モノの名前がいい」ということから芸名が「マーガレット和田」になりかけたが、名前とイメージが合わず結局本名からとって「和田アキ子」でデビューすることとなった。後年この話をタモリにした所、「イメージというものがあるでしょう!」と言われた。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た勝俣州和

    大のお笑い好きで知られる。歌手でありながらお笑い芸人との親交が深く、島田紳助、タモリ、ビートたけし、明石家さんま、横山ノック、上岡龍太郎、せんだみつお、松村邦洋、出川哲朗、勝俣州和、カンニング竹山、有吉弘行、爆笑問題、ますだおかだ、よゐこ、博多華丸・大吉、品川庄司などと親交がある。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見たイチロー

    ヘビースモーカーで、不良になり始めた中学生の頃からタバコを吸っており、禁煙に成功する前は一日2箱、特に麻雀をやっていた時は1カートン(200本)は吸っていたという。以前から何度も禁煙を試みるも失敗し、一時期禁煙に成功するも数年後に喫煙を再開。しかし2007年7月に「アッコにおまかせ!」の企画で出川哲朗・松村邦洋らと一緒に人間ドックを受けたところ軽度の肺気腫が見つかり、これが慢性閉塞性肺疾患(COPD)に発展すると歌手生命にかかわることが発覚。その後お盆休みでロンドンに滞在していたとき心臓発作を起こしたこと、姪・イチロー・芸能界の友人やいわゆるアッコファミリーからの説得、9月に念願のニューヨーク アポロシアターでの単独コンサートを控えていたこと、そして竹山隆範からの愛のこもった強い説得が決定打となり、2008年(平成20年)8月25日にから周りの人たちの協力を得て禁煙を開始し、2009年(平成21年)1月1日に完全禁煙を宣言。2009年(平成21年)の8月に禁煙1年周年を迎えた。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
278件中 1 - 10件表示

「和田アキ子」のニューストピックワード