278件中 11 - 20件表示
  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た松村邦洋松村 邦洋

    ヘビースモーカーで、不良になり始めた中学生の頃からタバコを吸っており、禁煙に成功する前は一日2箱、特に麻雀をやっていた時は1カートン(200本)は吸っていたという。以前から何度も禁煙を試みるも失敗し、一時期禁煙に成功するも数年後に喫煙を再開。しかし2007年7月に「アッコにおまかせ!」の企画で出川哲朗・松村邦洋らと一緒に人間ドックを受けたところ軽度の肺気腫が見つかり、これが慢性閉塞性肺疾患(COPD)に発展すると歌手生命にかかわることが発覚。その後お盆休みでロンドンに滞在していたとき心臓発作を起こしたこと、姪・イチロー・芸能界の友人やいわゆるアッコファミリーからの説得、9月に念願のニューヨーク アポロシアターでの単独コンサートを控えていたこと、そして竹山隆範からの愛のこもった強い説得が決定打となり、2008年(平成20年)8月25日にから周りの人たちの協力を得て禁煙を開始し、2009年(平成21年)1月1日に完全禁煙を宣言。2009年(平成21年)の8月に禁煙1年周年を迎えた。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た小西康陽

    若い世代の歌手・バンドが集まったトリビュートアルバムや、小西康陽選曲のフロアライクな視点で選曲されたベスト盤、和田の楽曲のみで構成されたDJ MIX CDやレゲエリミックスアルバムが発売される等、新しい形で新世代に音楽が聴き継がれていっている。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た沢田研二沢田 研二

    1972年(昭和47年)12月31日、「あの鐘を鳴らすのはあなた」で「第14回日本レコード大賞最優秀歌唱賞」を受賞。感極まり、たまたま近くにいた沢田研二の腕を掴み一緒にステージまで行く。和田の号泣ぶりと沢田のオロオロした姿がレコード大賞史に残る名シーンとなる。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見たアッコにおまかせ!

    1973年(昭和48年)から日本テレビ系のバラエティ番組『金曜10時!うわさのチャンネル!!』に出演。番組内で「ゴッド姉ちゃん」(映画ゴッドファーザーに由来)と呼ばれ、せんだみつお、湯原昌幸、ザ・デストロイヤーらとドタバタギャグを繰り広げたことで、デカくて・コワい・強いというイメージが全国的に広まった。姐御肌のキャラクターや、女性としては高い身長、靴のサイズの大きさ(27cm)などによる。1979年(昭和54年)、「ゴッド姉ちゃん」のイメージが定着してしまったのを嫌い『うわさのチャンネル』などのバラエティ番組レギュラーを降り、歌手一本で仕事をすると宣言し日本テレビと一時折り合いが悪くなる(現在は和解)。1985年(昭和60年)から『アッコにおまかせ!』の司会を担当。長寿番組となる(2012年12月現在)。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た讀賣テレビ放送

    2008年(平成20年)3月3日、読売テレビ・日本テレビ系で放送のアニメ『ヤッターマン』中、和田をモデルにした三悪(ドロンボー)側メカ「ワダアッコー」とヤッターマン側ビックリドッキリメカ(ゾロメカ)「オマカセメカ」が登場。両機は自身の2008年(平成20年)4月23日発売のアルバムCD『わだ家』のジャケットの表紙に採用された。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見たテレビ朝日

    君が野に咲くバラなら(1984年9月12日)萩本欽一プロデュース作品。テレビ朝日系『たみちゃん』主題歌和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見たホリプロ

    和田 アキ子(わだ あきこ、1950年4月10日 - )は、日本の歌手、タレント、女優、司会者、実業家である。所属芸能事務所は、株式会社ホリプロ和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た湯原昌幸湯原 昌幸

    1973年(昭和48年)から日本テレビ系のバラエティ番組『金曜10時!うわさのチャンネル!!』に出演。番組内で「ゴッド姉ちゃん」(映画ゴッドファーザーに由来)と呼ばれ、せんだみつお、湯原昌幸、ザ・デストロイヤーらとドタバタギャグを繰り広げたことで、デカくて・コワい・強いというイメージが全国的に広まった。姐御肌のキャラクターや、女性としては高い身長、靴のサイズの大きさ(27cm)などによる。1979年(昭和54年)、「ゴッド姉ちゃん」のイメージが定着してしまったのを嫌い『うわさのチャンネル』などのバラエティ番組レギュラーを降り、歌手一本で仕事をすると宣言し日本テレビと一時折り合いが悪くなる(現在は和解)。1985年(昭和60年)から『アッコにおまかせ!』の司会を担当。長寿番組となる(2012年12月現在)。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見た仲間由紀恵

    紅白で紅組司会を3回務めた仲間由紀恵について、「ほとんどカンペを見ていたのが残念」と、仲間がカンニングペーパーを見て司会をしていたことを暴露。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

  • 和田 アキ子

    和田アキ子から見たみのもんた

    毎年、和田の誕生日パーティーは、多くの芸能人を招待して行われることで有名である。例えば2008年の誕生日パーティにはみのもんた・高田純次・陣内孝則等の大物芸能人や、番組共演者といわゆるアッコファミリーの出川哲朗・勝俣州和らが参加している。和田アキ子 フレッシュアイペディアより)

278件中 11 - 20件表示

「和田アキ子」のニューストピックワード

  • 自筆でファクス書かれたってことは認めてることになるんじゃないの

  • ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回

  • 特盛!よしもと 今田八光のおしゃべりジャングル