99件中 51 - 60件表示
  • 今野 浩喜

    今野浩喜から見た和田一浩和田一浩

    地元が埼玉のため、西武ライオンズファン。その縁があってか、不定期に『文化放送ライオンズナイター』に特別出演することもある。一番好きな選手は和田一浩。同じく地元の大宮アルディージャのファンでもあり、2010年のさいたまダービーでは大宮のユニフォームを着てコンビで試合前イベントにゲスト出演した。大宮の携帯サイト「アルモバ」でコラムを執筆している。今野浩喜 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山悟

    小宮山悟から見た和田一浩和田一浩

    2006年、シェイクと同じフォームからおよそ110km/hの速球を投げ込む「フェイク」を開発している。これは、ゆったりとした独特の投球動作で打者にはシェイクを投げることを予感させながら、異なる球種で投げるという投法である。メディアに「フェイク」と取り上げられる前に、この投法で西武の和田一浩から三振を奪っている。小宮山悟 フレッシュアイペディアより)

  • 高山久 (野球)

    高山久 (野球)から見た和田一浩和田一浩

    は開幕を一軍で迎えたが、21試合で打率.207と一軍定着はならなかった。は55試合出場、打率.263といずれも自己最高を記録。7月11日には延長10回に代打サヨナラ安打を放ち、7月16日には延長12回表に代打2点タイムリー三塁打を放ち、勝利に貢献した。7月19日のアレックス・カブレラ・和田一浩が共に不在だった試合では5番・指名打者として出場した。高山久 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • コンバート (野球)

    コンバート (野球)から見た和田一浩和田一浩

    代表的な例は、元東映の白仁天、元オリックスの石嶺和彦、元ヤクルトの飯田哲也(捕手→二塁手→外野手)、秦真司、元大洋の屋鋪要、元西武の垣内哲也、元中日の関川浩一、元楽天の礒部公一など。現役選手では、中日の和田一浩、阪神の浅井良、狩野恵輔、中谷将大、西武の米野智人などの例がある。コンバート (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 田淵幸一

    田淵幸一から見た和田一浩和田一浩

    西武では田淵以後の22は捕手が多く、捕手以外は行沢久隆(内野手・現役最終年の1988年のみ)、清水義之(内野手)、岡本篤志(投手・2012年に59から変更・現役)の3人のみである。外野に専念してレギュラーとして定着する以前の和田一浩(その後5に変更)も捕手との兼任で22を着けていた。田淵幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 1972年

    1972年から見た和田一浩和田一浩

    6月19日 - 和田一浩、プロ野球選手1972年 フレッシュアイペディアより)

  • 6月19日

    6月19日から見た和田一浩和田一浩

    1972年 - 和田一浩、プロ野球選手6月19日 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜市

    岐阜市から見た和田一浩和田一浩

    和田一浩(県岐阜商高:プロ野球選手-中日ドラゴンズ外野手)岐阜市 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の日本プロ野球

    2008年の日本プロ野球から見た和田一浩和田一浩

    1月19日 - 西武が中日にフリーエージェントとして入団した和田一浩外野手の人的補償として、岡本真也投手を獲得したと発表した。2008年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸製鋼硬式野球部

    神戸製鋼硬式野球部から見た和田一浩和田一浩

    和田一浩外野手(1996年西武ドラフト4位)神戸製鋼硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

99件中 51 - 60件表示

「和田一浩」のニューストピックワード