唐川侑己 ニュース&Wiki etc.

唐川 侑己(からかわ ゆうき、1989年7月5日 - )は、千葉ロッテマリーンズに所属するプロ野球選手(投手)。 (出典:Wikipedia)

「唐川侑己」Q&A

  • Q&A

    西野勇士が先発に戻ったら千葉ロッテマリーンズの先発投手陣は石川歩、涌井秀章、スタンリ…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2016年10月22日 09:52

  • Q&A

    2016広島カープドラフト オススメ選手 今年もプロ野球のドラフト会議が迫ってきま…

    [続きを読む]

    回答数:6質問日時 - 2016年10月17日 02:48

  • Q&A

    千葉ロッテの唐川侑己投手、最近登板していますか??

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年9月18日 18:58

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「唐川侑己」のつながり調べ

  • 京成バス

    京成バスから見た唐川侑己

    なお、このバスが運行する幕01系統の路線バスでは、2006年(平成18年)3月より千葉ロッテマリーンズの選手たちの車内アナウンスを聞く事ができ、多くの注目を集めた。2011年(平成23年)現在では荻野貴司、成瀬善久らが車内アナウンスを担当している。(過去にはボビー・バレンタイン、ベニー・アグバヤニ、マット・ワトソン、今江敏晃、渡辺俊介、唐川侑己、大松尚逸らが担当)(京成バス フレッシュアイペディアより)

  • 根元俊一

    根元俊一から見た唐川侑己

    は春先から好調を維持。4月13日の対日本ハム戦では、10回裏に武田久からプロ入り初のサヨナラ安打を放った。また、7月11日の対楽天戦で、球団新記録となるチーム今季4本目のランニングホームランを放ち、こちらも球団新記録となる高卒ルーキー5勝目をあげた唐川侑己と共にヒーローインタビューを受けた。打率は3割台前半を推移していたが、8月に調子を落とし、最終的には打率.296と3割を切ってしまった。しかし、110試合に出場し、プロに入ってからは最高となる成績を収めた。なお、この年から2010年まで姓が同じ読みの根本朋久が在籍したため、「ねもとしゅんいち」とアナウンスされている(スコアボード表記は「根元」のまま。千葉マリンでのベンチ入りメンバー紹介の時だけ「根元俊」と表記。ちなみに根本朋久は「根本朋」と表示される)。(根元俊一 フレッシュアイペディアより)

「唐川侑己」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「唐川侑己」のニューストピックワード