51件中 21 - 30件表示
  • 唐川侑己

    唐川侑己から見た千葉マリンスタジアム

    4月23日、高校ビッグ3の中で最初に一軍登録。4月26日の対ソフトバンク戦(ヤフードーム)でプロ初登板。先発で7回を投げ被安打3、四球1、奪三振5、無失点で、ドラフト制導入以後ではロッテ球団史上初の、高卒新人プロ初登板初先発初勝利を果たした。また、この勝利は平成生まれのプロ野球選手の勝利投手第1号でもあった。5月3日のプロ第2戦となった対西武戦(千葉マリン)では奪三振10、被安打3、失点1で高卒新人としてドラフト制度施行後初の無四球完投(2勝目)を達成するなど、交流戦前までは先発の柱として活躍した。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

  • 唐川侑己

    唐川侑己から見た福岡ドーム

    4月23日、高校ビッグ3の中で最初に一軍登録。4月26日の対ソフトバンク戦(ヤフードーム)でプロ初登板。先発で7回を投げ被安打3、四球1、奪三振5、無失点で、ドラフト制導入以後ではロッテ球団史上初の、高卒新人プロ初登板初先発初勝利を果たした。また、この勝利は平成生まれのプロ野球選手の勝利投手第1号でもあった。5月3日のプロ第2戦となった対西武戦(千葉マリン)では奪三振10、被安打3、失点1で高卒新人としてドラフト制度施行後初の無四球完投(2勝目)を達成するなど、交流戦前までは先発の柱として活躍した。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

  • 唐川侑己

    唐川侑己から見た三振

    2年春の甲子園では、1回戦の小松島高戦で10奪三振を奪い完封し、一気に知名度を上げた。夏の千葉大会では初戦の2回戦で市立稲毛高戦に先発。Aシードであり、優勝候補と目されていたが3-4で敗れる。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

  • 唐川侑己

    唐川侑己から見た完投

    4月23日、高校ビッグ3の中で最初に一軍登録。4月26日の対ソフトバンク戦(ヤフードーム)でプロ初登板。先発で7回を投げ被安打3、四球1、奪三振5、無失点で、ドラフト制導入以後ではロッテ球団史上初の、高卒新人プロ初登板初先発初勝利を果たした。また、この勝利は平成生まれのプロ野球選手の勝利投手第1号でもあった。5月3日のプロ第2戦となった対西武戦(千葉マリン)では奪三振10、被安打3、失点1で高卒新人としてドラフト制度施行後初の無四球完投(2勝目)を達成するなど、交流戦前までは先発の柱として活躍した。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

  • 唐川侑己

    唐川侑己から見たネイリスト

    爪が割れやすい体質であり、ネイリストの経験がある姉に定期的にケアをしてもらっている。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

  • 唐川侑己

    唐川侑己から見た広陵高等学校 (広島県)

    3年春の甲子園では、初戦で延長12回の末、同年夏に準優勝した広陵高に敗戦。夏の千葉大会は東海大浦安高戦で同大会28イニングス目で初となる失点を喫し、延長14回の末0-1で敗戦。当時バッテリーを組んだ西田和也捕手が得点出来なかったことを謝罪すると、「自分が0点に抑えたら負けなかった。」と答えたという。夏の甲子園出場は逃したものの、県大会で投げた3試合で35奪三振とその力を充分に見せつけた。甲子園での通算成績は1勝2敗、防御率0.90。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

  • 唐川侑己

    唐川侑己から見た2007年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

    高校生のドラフト候補として大阪桐蔭高の中田翔、仙台育英高の佐藤由規と共に高校ビッグ3と呼ばれ、2007年のプロ野球ドラフト会議で、千葉ロッテマリーンズと広島東洋カープから1巡目指名を受け、抽選で地元・ロッテが交渉権を獲得。同年11月6日、契約金9000万円・年俸1000万円(金額はいずれも推定)で仮契約が成立した。背番号19。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

  • 唐川侑己

    唐川侑己から見たチェンジアップ

    オーバースローから平均球速約136km/h、最速148km/hのストレートと鋭いスライダー、平均球速101km/hのカーブで緩急をつける投球をする。他にチェンジアップ、シュートを混ぜる。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

  • 唐川侑己

    唐川侑己から見た速球

    オーバースローから平均球速約136km/h、最速148km/hのストレートと鋭いスライダー、平均球速101km/hのカーブで緩急をつける投球をする。他にチェンジアップ、シュートを混ぜる。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

  • 唐川侑己

    唐川侑己から見た千葉市立稲毛高等学校・附属中学校

    2年春の甲子園では、1回戦の小松島高戦で10奪三振を奪い完封し、一気に知名度を上げた。夏の千葉大会では初戦の2回戦で市立稲毛高戦に先発。Aシードであり、優勝候補と目されていたが3-4で敗れる。唐川侑己 フレッシュアイペディアより)

51件中 21 - 30件表示

「唐川侑己」のニューストピックワード