1991件中 31 - 40件表示
  • ヤンマー

    ヤンマーから見た商標商標

    商標「ヤンマー」(のち社名ともなる)は、商標候補として豊作のシンボルであるトンボを検討していたが、すでに商標権が静岡県の醤油メーカーに取られていたため、代案としてトンボの大将オニヤンマにちなんで命名されたものである。創業者の姓の「山岡」に発音が近かったのも決め手となった。ヤンマー フレッシュアイペディアより)

  • メンソレータム

    メンソレータムから見た商標商標

    日本では、ウィリアム・メレル・ヴォーリズが率いた近江セールズ株式会社(のちの株式会社近江兄弟社)がライセンス(商標・輸入・販売権)を保有し製造・販売していたが、経営破綻により返上。その後ロート製薬がこれらのライセンスを取得し、資本・技術の全面提携を経て、1988年にメンソレータム社を買収して自社の海外拠点とした。メンソレータム フレッシュアイペディアより)

  • フラフープ

    フラフープから見た登録商標商標

    商標名、登録商標であるためにフラフープということばは主に現代アメリカでは使用されず、フープ(Hoop)と呼称するのが通常である。それに伴い、フープをまわすことをフーピングと言い、フラフープで技を行う人をフーパーと呼ぶ。フラフープ フレッシュアイペディアより)

  • ボルトマン

    ボルトマンから見た登録商標商標

    「屑鉄工房」氏が作成するボルトやナット、座金などを溶接によって繋ぎ合わせて作った人形。2007年4月に、登録商標となった。本項で記載する。ボルトマン フレッシュアイペディアより)

  • 仙台牛

    仙台牛から見た商標商標

    2006年(平成18年)4月3日 - 「仙台牛」(センダイギュウ、センダイウシ)の商標を出願。仙台牛 フレッシュアイペディアより)

  • フロン類

    フロン類から見た商標商標

    フロンという呼び方は、日本でつけられた俗称である。日本以外ではデュポン社の商品名であり商標のフレオン (freon) で呼ばれることが多い。フロン類 フレッシュアイペディアより)

  • 加納真実

    加納真実から見たトレードマーク商標

    加納は、路上での衣装は青いジャージ (上下とも白い2本線入り)がトレードマーク。インナーに白いTシャツ、白いソックス、白い運動靴(schoolーshoes brand の青い3本線入り)が基本。作品により演題を記した白いハチマキや白い割烹着 、特大の黒いコート等を羽織り独特な風情とオリジナリティを漂わせる。「青いジャージ」の来歴は以下のとおり。加納真実 フレッシュアイペディアより)

  • UNIX

    UNIXから見た商標商標

    UNIX (ユニックス、Unix)は、コンピュータ用のマルチタスク・マルチユーザーのオペレーティングシステムの一種である。公式な商標は「UNIX」だが、商標以外の意味として「Unix」、またはスモールキャピタルを使用して「Unix」などとも書かれる。Unixは1969年、AT&Tのベル研究所にて、ケン・トンプソン、デニス・リッチー、ブライアン・カーニハン、、、らが開発を開始した。UNIX フレッシュアイペディアより)

  • レーザーディスク

    レーザーディスクから見た商標商標

    本来、レーザーディスクという名称は日本国内ではパイオニアの登録商標(第2284421号)だった。規格名としてはレーザービジョン(LaserVision, LV)という名称が用いられた。1989年に商標を無償開放し、事実上一般名詞化していたレーザーディスクという名称を他メーカーも使用できるようになった。レーザーディスク フレッシュアイペディアより)

  • 中央高速バス

    中央高速バスから見た登録商標商標

    中央高速バス(ちゅうおうこうそくバス)は、京王電鉄バスグループ(旧:京王帝都電鉄バス)とその共同運行会社が運行している、新宿高速バスターミナルに発着する中央自動車道経由の高速バス(路線バス)の総称である。「中央高速バス」は京王電鉄バス株式会社の登録商標であるため、京王が幹事となるか営業協力している路線では「中央高速バス」の名称を使用できるが、それ以外の路線では商標権侵害となるため使用できない。中央高速バス フレッシュアイペディアより)

1991件中 31 - 40件表示