2556件中 31 - 40件表示
  • もえたん

    もえたんから見た商標商標

    2003年11月21日に『萌える英単語 〜もえたん〜』の表題で発売。なお、2005年3月26日発売の新装版は商標上の問題から『新装版 もえたん』の表題になっている(後述)。もえたん フレッシュアイペディアより)

  • ガチャック

    ガチャックから見た登録商標商標

    ガチャック、ガチャ玉ともにオートの登録商標であり、一般名称としては連射式クリップである。ガチャック フレッシュアイペディアより)

  • 光トポグラフィー

    光トポグラフィーから見た登録商標商標

    光トポグラフィ(ひかりトポグラフィ)とは、近赤外光を用いて大脳皮質機能を脳表面に沿ってマッピングすることを目的とした方法である。また、光トポグラフィの語は日立製作所の登録商標であるが利用は公開されている。光トポグラフィー フレッシュアイペディアより)

  • フェルトペン

    フェルトペンから見た登録商標商標

    なお、商品名「マジックインキ」の登録商標は、発案した株式会社内田洋行が保有している。また本家のマジックインキは、インクを補充したり、ペン先を交換することができる。フェルトペン フレッシュアイペディアより)

  • キドカラー

    キドカラーから見た商標商標

    キドカラーは、1970年代に日立製作所が製造・販売していたカラーテレビの商標・愛称である。キドカラー フレッシュアイペディアより)

  • 高等裁判所

    高等裁判所から見た商標権商標

    特許権、実用新案権、意匠権、商標権、回路配置利用権、著作者の権利、出版権、著作隣接権若しくは育成者権に関する訴え又は不正競争(不正競争防止法第2条第1項に規定する不正競争)による営業上の利益の侵害に係る訴えについての地方裁判所の第一審判決に対する控訴で審理に専門的な知見を要するもの高等裁判所 フレッシュアイペディアより)

  • 世界旅行博

    世界旅行博から見た商標商標

    1984年の第1回から1994年の第6回までを株式会社トラベルジャーナルが、1996年以降は株式会社トラベルジャーナルのグループ企業である株式会社世界旅行博が運営してきた。2003年からは、正式名称を「JATA世界旅行博」として、JATA(日本旅行業協会)に置かれたJATA国際観光会議・世界旅行博実行委員会が、東京ビッグサイトにて毎年秋に開催。2011年の開催については、トラベルジャーナルグループ・株式会社世界旅行博が主催者として8月25日(木)から28日(日)の4日間に国立代々木競技場・オリンピックプラザにて、総合観光イベントとして開催。なお「世界旅行博」は株式会社世界旅行博のもつ商標登録世界旅行博 フレッシュアイペディアより)

  • 片平あかね (大和野菜)

    片平あかね (大和野菜)から見た商標登録商標

    地区住民が「片平あかねクラブ」を設立し、2012年(平成24年)11月には片平地区自治会が商標権者となって「片平あかね」を商標登録するとともに、種の継承や新しい料理の開発に取り組んでいる。片平あかね (大和野菜) フレッシュアイペディアより)

  • アセチルサリチル酸

    アセチルサリチル酸から見た商標商標

    アセチルサリチル酸(アセチルサリチルさん、)は、代表的な消炎鎮痛剤のひとつで非ステロイド性抗炎症薬の代名詞とも言うべき医薬品。ドイツのバイエル社が名付けた商標名のアスピリン()がよく知られ、日本薬局方ではアスピリンが正式名称になっている。アセチルサリチル酸 フレッシュアイペディアより)

  • 特許庁

    特許庁から見た商標商標

    特許庁(とっきょちょう、英語:Japan Patent Office、略称:JPO)は、工業所有権関連の事務を所掌する経済産業省の外局である。発明、実用新案、意匠及び商標に関する事務を行うことを通じて、経済及び産業の発展を図ることを任務とする(経済産業省設置法22条)。特許庁 フレッシュアイペディアより)

2556件中 31 - 40件表示

「商標登録」のニューストピックワード