1991件中 61 - 70件表示
  • 東京大学

    東京大学から見た商標商標

    国立大学法人になって以降、積極的な改革を行っている。商標登録などのブランド力向上の施策(を参照)、知的財産移転に関する関連団体の設立、任期付講師の積極的な外部からの登用、学外識者も参加する大学運営理事会などである。また、教育というサービスを提供する観点から、学内にレストランやコンビニエンスストアなど外部テナントの誘致を進めてきた。本郷キャンパスにはスターバックスコーヒーやサブウェイ、ローソンなどが店舗を構えており、医学部研究棟にはイタリアンレストランが入るなど、アメリカの大学のように施設を誘致している。情報発信を強化するために、学生がホームページなどの運営をしている。東京大学 フレッシュアイペディアより)

  • せんとくん

    せんとくんから見た商標商標

    設定上の生年月日は2008年2月12日。同事業を実施する社団法人平城遷都1300年記念事業協会の登録商標の版権を保有し、株式会社近鉄百貨店が同協会から版権管理を受託している。せんとくん フレッシュアイペディアより)

  • 超越紙

    超越紙から見た商標商標

    超越紙(ちょうえつし)とは、表面に珪素化合物(アルコキシシラン)を主成分とした薬剤をコーティングした特殊紙の一種である。紙に耐水性や防汚性、耐熱性などガラスに近い性能を付加することができる。株式会社飾一創業者の岩宮陽子が1997年より開発、同社が商標登録している。木材用として、コーティング剤「超越ウッドコート」も開発されている。超越紙 フレッシュアイペディアより)

  • トヨタ自動車

    トヨタ自動車から見た商標商標

    なお、旧トヨタマークは戦前に一般公募を行い制定されたもの。社章・正社員章として現在も使われている。また、前述の旧TOYOTAロゴが残っている販売店もある。現在のトヨタマークは1989年10月からで、TOYOTAのTの字と地球を図案化したものである。同月にデビューした初代セルシオから採用された(商標登録第2392335号)。トヨタ自動車 フレッシュアイペディアより)

  • 設備投資

    設備投資から見た商標商標

    投資対象となる設備は、有形固定資産(長期にわたって利用する資産のうち、半導体製造装置などの生産を行うための機械、事業所・店舗などの建物、搬送用の車輌、工具備品など)と、無形固定資産(長期にわたって利用する資産のうち、ソフトウェアや電話加入権、特許・商標権など)とに分かれる。設備投資 フレッシュアイペディアより)

  • ボール袋

    ボール袋から見た商標商標

    昨今のボール袋は、高校野球公式戦に配慮してか、外から見える如何なる部分にメーカーの商標(マーク)がないモデルになっている。ボール袋 フレッシュアイペディアより)

  • シークレットコンプライアンス

    シークレットコンプライアンスから見た商標商標

    日本エスアイティの「エスアイティ(SIT)」とは、英文名称である「Specisl Investigator Team(特殊調査チーム)」という意味で、頭文字の「SIT」を商標とし、民間の調査・警備専門の企業でありながら高度な手法と技術を備えた会社でありたいという想いが社名に託されている。シークレットコンプライアンス フレッシュアイペディアより)

  • 登録商標

    登録商標から見た商標商標

    登録商標 フレッシュアイペディアより)

  • 商標権

    商標権から見た商標商標

    商標権 フレッシュアイペディアより)

  • 商標登録

    商標登録から見た商標商標

    商標登録 フレッシュアイペディアより)

1991件中 61 - 70件表示

「商標登録」のニューストピックワード