2556件中 71 - 80件表示
  • フラフープ

    フラフープから見た登録商標商標

    商標名、登録商標であるためにフラフープということばは主に現代アメリカでは使用されず、フープ(Hoop)と呼称するのが通常である。それに伴い、フープをまわすことをフーピングと言い、フラフープで技を行う人をフーパーと呼ぶ。フラフープ フレッシュアイペディアより)

  • UNIX

    UNIXから見た商標商標

    UNIX (ユニックス、Unix、)は、コンピュータ用のマルチタスク・マルチユーザーのオペレーティングシステムの一種である。公式な商標は「UNIX」だが、商標以外の意味として「Unix」、またはスモールキャピタルを使用して「Unix」などとも書かれる。Unixは1969年、AT&Tのベル研究所にて、ケン・トンプソン、デニス・リッチーらが開発を開始した。UNIX フレッシュアイペディアより)

  • 知的財産権

    知的財産権から見た商標商標

    商標権・トレードマーク・サービスマーク: 商標に化体した業務上の信用力(ブランド)を保護する。(商標法・パリ条約・TRIPS協定)知的財産権 フレッシュアイペディアより)

  • ポインティング・スティック

    ポインティング・スティックから見た商標商標

    この特許を回避する意匠を凝らした製品も登場しており、狭義にはIBM特許の製品のみを指す名称になる。そのため商標名を避けて特定することが難しい。採用各社は独自の命名を行っており、たとえば Synaptics 社の商標 "TouchStyk" をはじめいずれにも共通な単語が一つもないため、以下便宜上、製品化以前の論文で使用されていた機能名称の「ポインティング・スティック」を用いる。ポインティング・スティック フレッシュアイペディアより)

  • ジョーズ

    ジョーズから見た商標権商標

    商標権で保護されており、公式の案内では「ジョーズ®」と®マークが記載されている。ジョーズ フレッシュアイペディアより)

  • レーザーディスク

    レーザーディスクから見た商標商標

    「レーザーディスク」は日本国内ではパイオニア(現・オンキヨー&パイオニア)の登録商標であり、同社以外のメーカーでは規格名であるレーザービジョン(LaserVision, LV)が用いられていた。1989年(平成元年)にパイオニアが「レーザーディスク」の商標を無償開放したことで他メーカーも使用できるようになったが、使用有無は各メーカーに委ねられた。レーザーディスク フレッシュアイペディアより)

  • 必殺技

    必殺技から見た商標商標

    必殺技(ひっさつわざ)とは、敵と戦う上で持ち合わせている技術、武器、技などのうちで最も有効技のことである。武器の場合は必殺武器(ひっさつぶき)とも称する。字義的には「必ず殺す技」と解釈できるが、必ずしも相手の命を奪う技とは限らず、「必ず殺さない技」と解釈するものもある。必殺技は商標として出願されている。(後述)必殺技 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見た商標商標

    例外 - 馬主自身の名称や商標については冠名として認められる(「オンワード」・「サクラ」・「ニホンピロ(ー)」など)。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • キャプテン翼 (アニメ)

    キャプテン翼 (アニメ)から見た商標登録商標

    この作品以降、版権や商標登録上の関係からクラブ名をそのまま使わずもじるようになり、サンパウロFCはサンパスFCに、セリエAインテルはセリスAインテーナに変更されていた。2006年にスーパービジョン/アートポートから全話収録のDVDソフトが発売。レンタル取扱もされている。キャプテン翼 (アニメ) フレッシュアイペディアより)

  • バリィさん

    バリィさんから見た商標商標

    なお、当初は協会のホームページに載るだけの役割だったため、第一印刷が商標を取って協会に貸し出すというスタイルとなっている。バリィさん フレッシュアイペディアより)

2556件中 71 - 80件表示

「商標登録」のニューストピックワード