236件中 31 - 40件表示
  • ウェーバー方式

    ウェーバー方式から見た四国アイランドリーグplus四国アイランドリーグplus

    2005年?2007年はドラフトが10月の高校生対象のものと11月の大学・社会人(四国アイランドリーグplusやベースボール・チャレンジ・リーグなど独立リーグの所属選手含む)対象のものの2回にわたって開催されているが、高校生対象のドラフトの場合はシーズンの途中に行われるので、奇数巡の場合はオールスターで勝ち越したリーグに所属する最下位チーム→オールスターで負け越したリーグに所属する最下位チーム→オールスター勝ち越しリーグの5位チーム…というウェーバー方式、偶数巡の時はその逆でオールスターで負け越したリーグ所属の1位チーム→オールスター勝ち越しリーグの1位チーム→オールスター負け越しリーグの2位チーム…という逆ウェーバー方式で行われた。チーム順位はドラフト開催1週間前時点の順位を対象とする。ウェーバー方式 フレッシュアイペディアより)

  • 観音寺市総合運動公園野球場

    観音寺市総合運動公園野球場から見た四国アイランドリーグplus四国アイランドリーグplus

    四国アイランドリーグplus・香川オリーブガイナーズの主催試合が、年数回開催されている。観音寺市総合運動公園野球場 フレッシュアイペディアより)

  • 藤井了

    藤井了から見た四国アイランドリーグplus四国アイランドリーグplus

    2011年7月15日、球団独自トライアウトによって四国アイランドリーグplusの三重スリーアローズに入団した。同年シーズン終了後、退団。藤井了 フレッシュアイペディアより)

  • 村田康一

    村田康一から見た四国アイランドリーグplus四国アイランドリーグplus

    プロ野球マスターズリーグでも審判を務める。2008年より四国アイランドリーグplusの初代審判部長。村田康一 フレッシュアイペディアより)

  • 日本独立リーグ

    日本独立リーグから見た四国アイランドリーグplus四国アイランドリーグplus

    また四国アイランドリーグplusの運営会社であるIBLJは英語の"Independent Baseball League of Japan"に由来し、翻訳すると「日本独立野球リーグ」となるが、無関係である。日本独立リーグ フレッシュアイペディアより)

  • 2011年のグランドチャンピオンシップ (独立リーグ)

    2011年のグランドチャンピオンシップ (独立リーグ)から見た四国アイランドリーグplus四国アイランドリーグplus

    2011年のグランドチャンピオンシップは、2011年10月22日から10月29日に、四国アイランドリーグplus優勝チームの徳島インディゴソックスと、ベースボール・チャレンジ・リーグ(BCリーグ)優勝チームの石川ミリオンスターズによる、野球独立リーグ日本一の座をかけて行われたグランドチャンピオンシップである。2011年のグランドチャンピオンシップ (独立リーグ) フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のグランドチャンピオンシップ (独立リーグ)

    2008年のグランドチャンピオンシップ (独立リーグ)から見た四国アイランドリーグplus四国アイランドリーグplus

    2008年のグランドチャンピオンシップは、2008年10月17日から10月28日に、四国・九州アイランドリーグ(現・四国アイランドリーグplus)優勝チームの香川オリーブガイナーズと、ベースボール・チャレンジ・リーグ優勝チームの富山サンダーバーズによる、野球独立リーグ日本一の座をかけて行われたグランドチャンピオンシップである。2008年のグランドチャンピオンシップ (独立リーグ) フレッシュアイペディアより)

  • 辻武史

    辻武史から見た四国アイランドリーグplus四国アイランドリーグplus

    2011年の1シーズン四国アイランドリーグplus・高知ファイティングドッグスのコーチを務めた。辻武史 フレッシュアイペディアより)

  • 四国学院大学硬式野球部

    四国学院大学硬式野球部から見た四国アイランドリーグ四国アイランドリーグplus

    天野浩一(広島東洋カープ?四国IL・香川オリーブガイナーズ?北信越BCL・福井ミラクルエレファンツ監督)四国学院大学硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 高知県立春野運動公園野球場

    高知県立春野運動公園野球場から見た四国アイランドリーグplus四国アイランドリーグplus

    1979年から2003年まで西武ライオンズ(現-埼玉西武ライオンズ)が春季キャンプを行っていた。現在も西武のB班が2004年からキャンプを張っている。高知市郊外の春野町にある高知県の総合運動公園にあり、メイン球場は2002年の国民体育大会の野球開催に併せて両翼を91mから100mに、中堅を120mから122mに拡張し、プロ野球公式戦開催規格に対応した。スコアボードは磁気反転式に改修された。2005年からは高知ファイティングドッグス(独立リーグ・四国アイランドリーグplus)の試合が高知市野球場等と併用して行われていたが、2010年以降は開催されていない。高知県立春野運動公園野球場 フレッシュアイペディアより)

236件中 31 - 40件表示

「四国アイランドリーグplus」のニューストピックワード