185件中 11 - 20件表示
  • 大橋ダム

    大橋ダムから見た四国電力四国電力

    大橋ダム(おおはしダム)は、高知県吾川郡いの町、吉野川水系吉野川に建設されたダム。高さ73.5メートルの重力式コンクリートダムで、四国電力の発電用ダムである。同社の水力発電所・大橋発電所に送水し、最大5,500キロワットの電力を発生する。また、揚水式水力発電所・本川(ほんがわ)発電所の下池を形成。上池・稲村ダムとの間で水を往来させ、最大61万5,000キロワットの電力を発生する。土木学会選奨土木遺産。大橋ダム フレッシュアイペディアより)

  • 穴内川ダム

    穴内川ダムから見た四国電力四国電力

    四国電力が管理を行う発電専用ダムで、吉野川総合開発計画によって建設されたダムである。高さ66.6メートルの中空重力式コンクリートダムで、同型式では四国地方において大森川ダム(大森川)とこのダムの二基しか存在しない。穴内川発電所による揚水発電のほか、四国山地を貫き国分川にも導水を行っている。ダムによって形成された人造湖は穴内川貯水池と呼ばれ、通称はない。穴内川ダム フレッシュアイペディアより)

  • 郡市対抗源平駅伝

    郡市対抗源平駅伝から見た四国電力四国電力

    大森輝和(小豆チームで出場、現・四国電力所属)郡市対抗源平駅伝 フレッシュアイペディアより)

  • 小歩危ダム計画

    小歩危ダム計画から見た四国電力四国電力

    吉野川水系でも1949年(昭和24年)に吉野川改訂改修計画が策定され、翌1950年(昭和25年)には吉野川総合開発計画が策定された。経済安定本部と建設省、四国電力、1952年(昭和27年)より加わった電源開発及び四国四県の関係する機関・自治体は「四国地方総合開発審議会」を設置して吉野川水系の河川総合開発事業について協議・検討した。その結果治水(洪水調節)と利水(かんがい、水力発電)に焦点を当てた開発計画としたのである。小歩危ダム計画 フレッシュアイペディアより)

  • STNet

    STNetから見た四国電力四国電力

    株式会社STNet(エスティネット、STNet Inc.)とは、香川県高松市に本社を置く、電気通信事業者の一つで、システムインテグレーター(ユーザー系)である。四国電力の連結子会社で、四国地方を拠点としている。STNet フレッシュアイペディアより)

  • 四国配電

    四国配電から見た四国電力四国電力

    四国配電 フレッシュアイペディアより)

  • 四電

    四電から見た四国電力四国電力

    四電 フレッシュアイペディアより)

  • 胡蝶英治

    胡蝶英治から見た四国電力四国電力

    四国電力 電化住宅」(’06.8/12?1年間 地域:四国)胡蝶英治 フレッシュアイペディアより)

  • 若宮谷川

    若宮谷川から見た四国電力四国電力

    三好市(旧三好郡西祖谷山村字一宇)の水源から三好市内を経て祖谷川へ合流する。河川には四国電力の発電用ダムである若宮谷ダムが設けられている。祖谷川の支流には他にも松尾川に松尾川ダムが設けられている。若宮谷川 フレッシュアイペディアより)

  • 名頃ダム

    名頃ダムから見た四国電力四国電力

    名頃ダム(なごろダム)は、徳島県三好市、吉野川水系祖谷川に建設されたダム。高さ37メートルの重力式コンクリートダムで、四国電力の発電用ダムである。同社の水力発電所・名頃発電所に送水し、最大1,300キロワットの電力を発生する。名頃ダム フレッシュアイペディアより)

185件中 11 - 20件表示

「四国電力」のニューストピックワード