1652件中 101 - 110件表示
  • 女流アマ囲碁都市対抗戦

    女流アマ囲碁都市対抗戦から見た囲碁囲碁

    女流アマ囲碁都市対抗戦(じょりゅう-いごとしたいこうせん)は、日本の囲碁の女性アマチュア団体戦。各県・地方の代表チームが、1チーム5名で出場する。1963年(昭和38年)から開始し、毎年各地の囲碁団体が持ち回りで開催。有段者から級位者までが一堂に集って行われる。女流アマ囲碁都市対抗戦 フレッシュアイペディアより)

  • 関西棋院選手権戦

    関西棋院選手権戦から見た囲碁囲碁

    関西棋院選手権戦(かんさいきいんせんしゅけんせん)は、日本の囲碁の棋戦で、関西棋院の棋士が出場した。1955年にトーナメント戦として開始、1962年から紅白勝ち抜き戦となり、1966年から再度トーナメント戦となった。1974年終了、日本棋院選手権戦と統合されて天元戦となった。関西棋院選手権戦 フレッシュアイペディアより)

  • 十強戦

    十強戦から見た囲碁囲碁

    十強戦(じっきょうせん)は、中国の囲碁の棋戦。1987年に創設、1994年第8期まで行われた。出場棋士はファン投票などで選出された。後継棋戦として五牛杯王位戦が行われた。8期のうち聶衛平が6期、馬暁春が2期優勝。十強戦 フレッシュアイペディアより)

  • 段位

    段位から見た囲碁囲碁

    段位(だんい)とは、剣道や柔道などの武道やスポーツ、囲碁将棋などの盤上遊戯その他の遊戯、珠算や書道など社会教育分野で見られる技量の等級を言う。また、これら武道や遊戯以外の技量においても、比喩として技量の水準を指して段位と形容することがある。段位 フレッシュアイペディアより)

  • 浄瑠璃息子

    浄瑠璃息子から見た囲碁囲碁

    落語には『囲碁』(「碁泥」)や『歌舞伎』(「四段目」・「七段目」)など様々な趣味に凝った人物が登場するが、この噺はその集大成と言えるだろう。浄瑠璃息子 フレッシュアイペディアより)

  • 全日本囲棋選手権大会

    全日本囲棋選手権大会から見た囲碁囲碁

    全日本囲棋選手権大会(ぜんにほんいきせんしゅけんせんたいかい)は、日本の囲碁の棋戦で、1934年から1936年まで、東京日日新聞、大阪毎日新聞主催により2回開催された。1933年の日本囲碁選手権手合に続く選手権トーナメントとして、段位差による手合割ながら一部コミ出し制を採用し、総互先制による本因坊戦開始のさきがけとなった。全日本囲棋選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 囲碁クラブ

    囲碁クラブから見た囲碁囲碁

    囲碁クラブ(いごくらぶ)は、日本棋院発行の囲碁の月刊誌。1925年『爛柯』として創刊。その後『囲碁クラブ』と改名。1999年に『棋道』と合併して『碁ワールド』となった。囲碁クラブ フレッシュアイペディアより)

  • ゲームの達人 (ゲーム)

    ゲームの達人 (ゲーム)から見た囲碁囲碁

    将棋、囲碁、麻雀、オセロの4つで遊ぶことができる。一人用のモードをクリアすれば、ゲームの達人になれる。ゲームの達人 (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 依田竹谷

    依田竹谷から見た囲碁

    琴棋書画の中で、・画・書・詩の順に得意だったという。依田竹谷 フレッシュアイペディアより)

  • 長坂猪之助

    長坂猪之助から見た囲碁囲碁

    長坂 猪之助(ながさか いのすけ、1764年(明和元年)-1845年(天保16年))は、江戸時代の庄内藩士で、囲碁の強豪。戦国時代に血槍九郎と呼ばれた長坂信政の末裔で、庄内藩酒井家に槍術指南六百石として仕えた。囲碁は七世安井仙角仙知門下、六段恪で、本因坊丈和との二十一番碁が有名。長坂猪之助 フレッシュアイペディアより)

1652件中 101 - 110件表示

「囲碁」のニューストピックワード