国の天然記念物 ニュース&Wiki etc.

天然記念物(てんねんきねんぶつ、英:Natural monument、独:Naturdenkmal)とは、動物、植物、地質・鉱物などの自然物に関する記念物である。天然記念物に対して、人間の文化活動に関する記念物を文化記念物(人文記念物、独:Kulturdenkmal)と言う。 (出典:Wikipedia)

「国の天然記念物」Q&A

  • Q&A

    トキって絶滅したとおもっていたんですが、200匹もいると書いてあります。 いったいど…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2017年3月20日 17:35

  • Q&A

    希少な天然記念物を捕食する野良猫。 やはり野良猫の駆除は必要ですよね? 避妊とかじゃ…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2017年2月2日 20:06

  • Q&A

    こんにちは。 先ほど、ビワコオオナマズの質問で『北湖であっても南湖であっても ビワコ…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2017年1月22日 19:05

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「天然記念物」のつながり調べ

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見た天然記念物

    種類はケラマジカ。自分が天然記念物であるという自覚はない。(沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 相良油田

    相良油田から見た天然記念物

    相良油田は、1872年(明治5年)に海老江の谷間で油くさい水が出ることと聞いた元徳川藩士の村上正局(まさちか)によって発見されことに始まる。1873年(明治6年)5月には手掘りにより採油が始まった。1874年(明治7年)には日本石油(現:JX日鉱日石エネルギー)の前身である長野石炭油会社によって日本で最初の機械掘りが行われた。最盛期の1884年(明治17年)頃は、約600人が働き、年間721キロリットルが産出されていた。採油を停止したのちの1980年(昭和55年)11月28日には静岡県指定文化財(天然記念物)となり、今では「油田の里公園」として周辺が整備されている。(相良油田 フレッシュアイペディアより)

「天然記念物」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「国の天然記念物」のニューストピックワード