32件中 11 - 20件表示
  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た河川

    北海道開発法第2条による北海道総合開発計画を推進する行政機関として、北海道における河川、道路、港湾、空港、農業、漁港等の国直轄事業、都市計画行政、住宅行政、建設産業行政、官庁営繕等を担っている。北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た地方自治法

    戦後、地方自治法の制定に合わせて北海道開発法(1950年公布)に基づいて創設された北海道開発庁(現:国土交通省北海道局)が総理府の下に設置され、北海道開発局が、当時の運輸省・農林省・建設省の直轄事業の実施機関として1951年に設置された。その後、中央省庁再編(2001年)に伴い、国土交通省の地方支分部局として位置づけられ、あわせて引き続き農林水産省の直轄事業も実施することとなった。北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た総理府

    戦後、地方自治法の制定に合わせて北海道開発法(1950年公布)に基づいて創設された北海道開発庁(現:国土交通省北海道局)が総理府の下に設置され、北海道開発局が、当時の運輸省・農林省・建設省の直轄事業の実施機関として1951年に設置された。その後、中央省庁再編(2001年)に伴い、国土交通省の地方支分部局として位置づけられ、あわせて引き続き農林水産省の直轄事業も実施することとなった。北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た土木研究所

    独立行政法人土木研究所寒地土木研究所北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た開拓使

    明治維新後、北海道に開拓使が設置され、国策としての北海道開発が始まる。その後、廃使置県により函館県、札幌県、根室県、旧農商務省北海道事業管理局によって管理されることになる(いわゆる3県1局制)。北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た道路

    北海道開発法第2条による北海道総合開発計画を推進する行政機関として、北海道における河川、道路、港湾、空港、農業、漁港等の国直轄事業、都市計画行政、住宅行政、建設産業行政、官庁営繕等を担っている。北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た都市計画

    北海道開発法第2条による北海道総合開発計画を推進する行政機関として、北海道における河川、道路、港湾、空港、農業、漁港等の国直轄事業、都市計画行政、住宅行政、建設産業行政、官庁営繕等を担っている。北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た空港

    北海道開発法第2条による北海道総合開発計画を推進する行政機関として、北海道における河川、道路、港湾、空港、農業、漁港等の国直轄事業、都市計画行政、住宅行政、建設産業行政、官庁営繕等を担っている。北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た地方整備局

    国土交通省所管の業務(地方整備局に相当)と併せ、農林水産省所管である農業・灌漑排水等の農業土木業務を総合的に計画・実施している点に特色がある。北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道開発局

    北海道開発局から見た農商務省 (日本)

    明治維新後、北海道に開拓使が設置され、国策としての北海道開発が始まる。その後、廃使置県により函館県、札幌県、根室県、旧農商務省北海道事業管理局によって管理されることになる(いわゆる3県1局制)。北海道開発局 フレッシュアイペディアより)

32件中 11 - 20件表示

「国交省北海道開発局官製談合事件」のニューストピックワード