144件中 121 - 130件表示
  • 日本国債

    日本国債から見た先物取引

    2013年(平成25年)4月5日、東京証券取引所は国債先物相場が急落したことを受けて取引を一時的に停止する「サーキットブレーカー制度」を発動、サーキットブレーカーの発動は2008年(平成20年)10月14日以来となった。日本国債 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国債

    日本国債から見たインフレーション

    ポール・クルーグマンは、投資の機会費用がROIを上回った状態にあることや、インフレーション期待の生成を怠った結果流動性の罠に陥り量的緩和政策が効かない状態にある。日本国債 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国債

    日本国債から見たルクセンブルク

    2012年(平成24年)には2010年から3年連続で中華人民共和国が世界最大の日本国債保有国となった。翌年に中国は残高を急減させたものの売越額と釣り合わないため、ルクセンブルク名義で中国が保有してるとの見方が浮上した。日本国債 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国債

    日本国債から見た歳入

    1980年代後半のバブル経済の頃は好況により税収が多く、日本の国庫は潤っており、国債の発行額もそれほど多くはなかった。しかし、バブル経済が崩壊して税収が減少すると、それにともなって歳入が減少した。併せて、景気浮揚を目的にした財政出動が何度も行われた結果、国債を大量発行するようになり、発行残高は急激に増加していった。国債の大半は固定金利であるため、デフレーションにより名目成長率が伸び悩むことでGDP比の債務が増大しやすくなっている。日本国債 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国債

    日本国債から見た証券会社

    日本国債は日本国内の預貯金取扱金融機関や証券会社で購入できる。日本国債 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国債

    日本国債から見た公共債

    なお、現在は国債のペーパーレス化により、証券での受け渡しはされなくなっている。機関投資家以外の一般的な個人向けには、以前より証券を販売金融機関に保護預かりする制度があり、銀行・協同組織系金融機関・ゆうちょ銀行の場合、総合口座に「国債(公共債)保護預かり口座」をセット(担保に組み込む)すると、総合口座普通預金の残高が不足した場合に、国債預かり残高の一定額(ゆうちょ銀行の場合は額面の80%まで)を限度に、「総合口座担保定期預貯金」と同様に、自動融資(口座貸越)・担保自動貸付けが受けられる場合がある。ただし、足利銀行など、取扱いを取りやめた、または取り扱わない金融機関もある。ゆうちょ銀行(旧郵便貯金)の場合は、「国債保護預かり口座帳」で直接貸付を受けることも可能である。日本国債 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国債

    日本国債から見た国債整理基金特別会計

    国債整理基金特別会計(毎年の国債返済の会計)日本国債 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国債

    日本国債から見た作家

    作家の木暮太一は「適度のインフレであればいいかもしれないが、度が過ぎると大変なことになる。もし大量の国債を買うために、日銀が急激にお金を刷ったら、急激なインフレになる。つまり、貯金が紙くずになる。これが行き過ぎると、物々交換の経済になってしまう。だからインフレにしてはいけない。このような事態に陥らないために、日銀が独自に設定しているのが『銀行券ルール』である」と述べている。日本国債 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国債

    日本国債から見た55年体制

    日本では、戦後混乱期の1947年(昭和22年)には国債発行額が税収を上回り、それが戦後インフレの原因になったという反省から財政法が制定され、赤字国債の発行と日銀の赤字国債引き受けを禁止して、均衡財政主義を取ることとなった。55年体制となってから地銀の有価証券保有高は目立って上昇し、特に国債保有高が伸びた。しかし1965年(昭和40年)補正予算で赤字国債(2590億円)の発行が再開され、翌1966年(昭和41年)度予算では7300億円の建設国債が予定された。1990年(平成2年)にはバブル景気の税収増によりいったん発行額ゼロになるも1994年(平成6年)には再開され、その後に至っている。日本国債 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国債

    日本国債から見たボツワナ

    2011年1月27日、米スタンダード&プアーズ(S&P)は、財政の悪化懸念を理由に、日本国債の格付けを最上位から3番目の「AA」から、1段階引き下げて「AA-(ダブルAマイナス)」に格下げした。S&Pが日本国債を格下げするのは、2002年4月に「AA」から「AA-」に引き下げて以来8年9カ月ぶり。他にも、世界的な格付け機関であるフィッチもボツワナと同じ水準の格付けをしている。ただしボツワナはダイヤモンドの鉱山に恵まれ、財政も豊かである。国債の格付けとしては低くない。日本国債 フレッシュアイペディアより)

144件中 121 - 130件表示

「国債」のニューストピックワード