前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
570件中 1 - 10件表示
  • 公務員庁

    公務員庁から見た国家公務員国家公務員

    公務員庁(こうむいんちょう)とは、「国家公務員の総人件費2割削減」という第45回衆議院議員総選挙における民主党のマニフェストに記載された政策を実現するために、民主党の地域主権・規制改革研究会による提言に基づいて第22回参議院議員通常選挙のマニフェストに記載され、その半年後に政府の国家公務員制度改革推進本部が民主党の公務員制度改革・総人件費改革プロジェクトチーム(PT)に提示した改革案に盛り込まれた、新設の内閣府外局の仮称。公務員庁 フレッシュアイペディアより)

  • 公安調査官

    公安調査官から見た国家公務員国家公務員

    公安調査官(こうあんちょうさかん)とは、日本の公安調査庁に所属する国家公務員(公安職)で、破壊活動防止法や無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律に基づいて、暴力主義的破壊活動を行う危険性のある団体について情報収集(諜報活動)し、調査の結果、規制の必要があると認められる場合には、団体の解散や取締り等を行うことを職務とする。公安調査官 フレッシュアイペディアより)

  • 航空管制官

    航空管制官から見た国家公務員国家公務員

    世界的には国家は監督業務のみを行い、航空管制業務を民間の非営利団体に委託し、費用も税金ではなく航空会社などからの手数料収入から充てている国が多い。日本では、主として国土交通省に所属する国家公務員である。航空管制官 フレッシュアイペディアより)

  • キャリア (国家公務員)

    キャリア (国家公務員)から見た国家公務員国家公務員

    キャリア(キャリア官僚)とは、日本における国家公務員試験の総合職試験、上級甲種試験又はI種試験(旧外務I種を含む)等に合格し、幹部候補生として中央官庁に採用された国家公務員の俗称である。キャリア (国家公務員) フレッシュアイペディアより)

  • 財務省 (日本)

    財務省 (日本)から見た国家公務員国家公務員

    国家公務員の旅費その他実費弁償制度(13号)財務省 (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 官吏

    官吏から見た国家公務員国家公務員

    日本国憲法の下では公務員または国家公務員を指す(日本国憲法7条5号、73条4号)(高級官吏および各国の官吏については官僚の項目を参照のこと)。官吏 フレッシュアイペディアより)

  • プロジェクトマネージャ試験

    プロジェクトマネージャ試験から見た国家公務員国家公務員

    国家公務員中央省庁の6級職および5級職(課長補佐)および4級職(係長)等の任用資格プロジェクトマネージャ試験 フレッシュアイペディアより)

  • 行政改革実行本部

    行政改革実行本部から見た国家公務員国家公務員

    閣僚で構成され、本部長は総理大臣、本部長代理は副総理、副本部長は官房長官・財務大臣・総務大臣。内閣府の行政刷新会議事務局や内閣官房の行政改革推進室などを統合し、事務局は内閣官房におかれた。「社会保障と税の一体改革」に伴なう国民負担増加に先立って、政府が「身を切る」改革を実行することを謳い、国家公務員人件費抑制、公務員年金の優遇見直しなどを目指した。行政改革実行本部 フレッシュアイペディアより)

  • 国会職員法

    国会職員法から見た国家公務員国家公務員

    国会職員法(こっかいしょくいんほう、昭和22年4月30日法律第85号)は、国会に勤務する職員(国会職員)について、国会の独立性の観点から、一般の国家公務員を規定した国家公務員法とは別に規定した日本の法律である。国会職員法 フレッシュアイペディアより)

  • 国家地方警察

    国家地方警察から見た国家公務員国家公務員

    国家地方警察の警察官は、一般職の国家公務員である。都道府県国家地方警察に所属する警察官も、現在の都道府県警察の警察官とは異なり、地方事務官としての国家公務員であった。国家地方警察 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
570件中 1 - 10件表示

「国家公務員の不祥事」のニューストピックワード