450件中 11 - 20件表示
  • 地方支分部局

    地方支分部局から見た国家公務員国家公務員

    組織は都道府県でなく国に属し、職員は国家公務員である。地方支分部局の長の大半および主要な幹部ポストには、国家公務員I種(1985年度以前は国家公務員上級甲種)合格者であるいわゆる「キャリア組」が就任する。地方支分部局 フレッシュアイペディアより)

  • 一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律

    一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律から見た国家公務員国家公務員

    一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律(いっぱんしょくのしょくいんのきんむじかん、きゅうかとうにかんするほうりつ)は、いわゆる一般職の国家公務員の勤務時間、休日及び休暇に関する事項を定めるため制定された日本の法律。一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 国籍条項

    国籍条項から見た国家公務員国家公務員

    これにより、国家公務員・地方公務員ともに、定型的な職務に従事する一部の官職を除き、日本国籍を必要とすることが原則となった。国籍条項 フレッシュアイペディアより)

  • 国会職員

    国会職員から見た国家公務員国家公務員

    国会職員(こっかいしょくいん)とは、国会を構成する国会議員を補佐するために国会に属する諸機関に置かれる特別職の国家公務員である。国会職員 フレッシュアイペディアより)

  • 国会議員政策担当秘書

    国会議員政策担当秘書から見た国家公務員国家公務員

    国会議員政策担当秘書(こっかいぎいんせいさくたんとうひしょ)とは、日本の国会議員の公設秘書の一つであり、一般的には単に政策秘書(せいさくひしょ)と呼ばれることが多い。政策秘書の法的な身分は特別職国家公務員である。就任に必要な要件が定められており、衆議院並びに参議院の主催する国会議員政策担当秘書の資格試験を合格するか、任用の要件を満たした者だけが就任することができる。国会議員政策担当秘書 フレッシュアイペディアより)

  • 制限行為能力者

    制限行為能力者から見た国家公務員国家公務員

    なお、成年被後見人となると、自動的に選挙権・被選挙権を失う(公職選挙法11条)。株式会社の取締役、監査役に就任できない(会社法331条、会社法335条)。また国家公務員・地方公務員や各種の国家資格で成年被後見人であることが欠格事由として挙げられている。制限行為能力者 フレッシュアイペディアより)

  • 公務員試験

    公務員試験から見た国家公務員国家公務員

    公務員試験は、人事院等が実施し、国の行政機関の職員(国家公務員)を採用する試験である国家公務員試験と、各地方公共団体ごとに実施され、当該地方公共団体の職員(地方公務員)を採用する試験である地方公務員試験に大別される。公務員試験 フレッシュアイペディアより)

  • キューバのスポーツ

    キューバのスポーツから見た国家公務員国家公務員

    全てのスポーツ選手はアマチュアである。トップクラスの選手は国家公務員となり、一般国民と比較して住宅・家電製品・自動車の授与などで好待遇が与えられている。特に夏季オリンピックなどで金メダルを獲得した場合は国家英雄として称賛され、カストロからの賛辞を受ける。これは他の社会主義国でも行われているステートアマ制度そのものといえる。キューバのスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 税関職員

    税関職員から見た国家公務員国家公務員

    税関職員(ぜいかんしょくいん)は、税関に所属する職員の総称。日本においては、税関は財務省の地方支分部局であり、その職員は国家公務員である。税関職員 フレッシュアイペディアより)

  • 調停委員

    調停委員から見た国家公務員国家公務員

    この民事調停事件に関与する調停委員を民事調停委員という(民事調停法6条)。民事調停委員は非常勤の国家公務員である(民事調停法8条)。調停委員 フレッシュアイペディアより)

450件中 11 - 20件表示

「国家公務員の不祥事」のニューストピックワード