124件中 11 - 20件表示
  • パケ死

    パケ死から見た国民生活センター国民生活センター

    定額制サービスが始まった最初のころは、定額制の適用される通信内容と適用されない内容の違いが消費者に分かりにくく、定額制だからとサービスを利用していて、後日請求金額から適用外であったことに気付くなどの混乱も発生している。特にモバイル通信など携帯電話をノートパソコンに繋いで利用した場合は適用外となっていたために、国民生活センターなどに相談した事例が報告されている。パケ死 フレッシュアイペディアより)

  • 消費生活センター

    消費生活センターから見た国民生活センター国民生活センター

    国民生活センターとは悪質商法や製品事故などの情報交換や消費生活相談データベースの共有、消費生活相談員の研修事業などの連携関係があるが、消費生活センターは国民生活センターの下部組織ではない。消費生活センター フレッシュアイペディアより)

  • スーパー安心パック

    スーパー安心パックから見た国民生活センター国民生活センター

    2007年11月1日付けで外装破損時の外装交換費用が無料から80%引きに変更された。この際の契約者への周知徹底が図られなかったこと、また、契約者に不利な契約内容に一方的に変更したことから、国民生活センターはソフトバンクモバイルに対して要望書を提出。周知徹底を求めるとともに、消費者に対して注意喚起を行った。スーパー安心パック フレッシュアイペディアより)

  • 村千鶴子

    村千鶴子から見た国民生活センター国民生活センター

    『消費者訴訟におけるクレジット契約の加盟店契約の実情』(国民生活センター特別調査報告、2002年2月)村千鶴子 フレッシュアイペディアより)

  • 健康器具

    健康器具から見た国民生活センター国民生活センター

    効能を謳えないはずの健康器具であるが、特にcについては、バイブル商法などといった抜け穴を使ったり、あるいは「消費者の声」と称したメッセージを流すことで間接的に効能を謳う製品は少なからず存在しており、消費者側からは期待された効果が見られなかったり、あるいは何らかの健康被害を受けて、しばしば国民生活センターなど消費者保護団体などに相談も寄せられている。健康器具 フレッシュアイペディアより)

  • リゾート会員権

    リゾート会員権から見た国民生活センター国民生活センター

    日本ではバブル景気の頃に勃興したリゾート施設が、その後の平成不況の折に閉鎖されるなどして、社会問題も発生した。中には放漫経営をしていた施設なども見られ、その一方で契約に際して説明が不十分であったり、付随して債権回収などの甘言に乗り二次被害に遭うなどのトラブルも国民生活センターに寄せられている。このため、リゾート会員権の購入に際しては、リゾート施設の優劣や運営体制の良し悪しだけではなく、運営企業の信頼性をも考慮しなくてはならない。リゾート会員権 フレッシュアイペディアより)

  • リコール情報ポータルサイト

    リコール情報ポータルサイトから見た国民生活センター国民生活センター

    このような研究結果を踏まえて、内閣府では2007年に「リコール情報ポータルサイト」を開設している。ただし、このウェブサイトは、リコール情報を掲載しているサイトへのリンク集などにとどまっており、個別のリコール情報を直接提供するものではない。公的機関としては、他に独立行政法人国民生活センターがウェブサイト内に個別のリコール情報を網羅的に収集・提供するページ「回収・無償修理等のお知らせ」を設けている。リコール情報ポータルサイト フレッシュアイペディアより)

  • 架空請求詐欺

    架空請求詐欺から見た国民生活センター国民生活センター

    裁判所からの連絡や、強制執行認諾文言付き公正証書の提示などの注意すべきケースを除き、原則として応答をしないことが推奨される。また、不安があれば、地域の警察や消費生活センター、国民生活センターなどの公的な窓口に相談することも必要である。架空請求詐欺 フレッシュアイペディアより)

  • エースベーカリー

    エースベーカリーから見た国民生活センター国民生活センター

    2007年3月23日、伊勢市の学童保育施設「杉の子学童クラブ」において、おやつに出された同社のこんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせた7歳男子が窒息死する事故が発生した。同社は事故発生後の伊勢市の対応及び2007年3月に国民生活センターで発表された「ハーベスト社」の対応が不十分として、同年6月15日、国民生活センターから社名・製品名の公表という対応を受けている。公表された製品名は「ちぎりたて果熟園こんにゃくゼリー」。遺族が同社と保育所を監督する伊勢市に対して総額約7500万円の損害賠償を求め、名古屋地方裁判所に提訴。 エースベーカリー側は和解案に応じ、2008年9月5日和解が成立。エースベーカリー フレッシュアイペディアより)

  • ハッピーワールド

    ハッピーワールドから見た国民生活センター国民生活センター

    5月1日 同年三月末で「霊感商法」と誤解されるような販売は止めるよう関連業者に厳重注意した。以後、壺、多宝塔の取扱いを以後止める。また、厚生省、通産省、国民生活センター にも以後自粛するという旨を報告した。ハッピーワールド フレッシュアイペディアより)

124件中 11 - 20件表示

「国民生活センター」のニューストピックワード