98件中 51 - 60件表示
  • 浜口陽三

    浜口陽三から見た国立国際美術館国立国際美術館

    西瓜二切(1954年) - 国立国際美術館浜口陽三 フレッシュアイペディアより)

  • 新宮晋

    新宮晋から見た国立国際美術館国立国際美術館

    光のメッセージ(1980年、国立国際美術館新宮晋 フレッシュアイペディアより)

  • 木村草弥

    木村草弥から見た国立国際美術館国立国際美術館

    京都府綴喜郡青谷村(現在の城陽市)の宇治茶問屋・丸京山城園製茶場の経営者であった木村重太郎とトヨの三男として出生。姉兄妹六人きょうだいの四番目である。太宰治が『パンドラの匣』の元とした日誌の書き手である木村庄助は長兄であり、大阪大学教授、国立国際美術館館長、兵庫県立美術館館長などを歴任した美術史家の木村重信は次兄。木村草弥 フレッシュアイペディアより)

  • ジャン・デュビュッフェ

    ジャン・デュビュッフェから見た国立国際美術館国立国際美術館

    『愉快な夜』 (1949年)国立国際美術館ジャン・デュビュッフェ フレッシュアイペディアより)

  • 建畠晢

    建畠晢から見た国立国際美術館国立国際美術館

    建畠 晢(たてはた あきら、1947年8月1日 - )は、日本の詩人、美術評論家。埼玉県立近代美術館館長。多摩美術大学学長・美術学部芸術学科客員教授。元国立国際美術館長、京都市立芸術大学学長。専門は現代美術。建畠晢 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見た国立国際美術館国立国際美術館

    『万博太陽』(日本万国博の楽しい会場より) (1967年)国立国際美術館横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 早川良雄

    早川良雄から見た国立国際美術館国立国際美術館

    晩年は、東京アートディレクターズクラブ評議員、日本グラフィックデザイナー協会会員、国立国際美術館評議員会評議員などを務めた。 早川良雄 フレッシュアイペディアより)

  • 国際金融中心 (香港)

    国際金融中心 (香港)から見た国立国際美術館国立国際美術館

    この建築群は、世界的な建築家のシーザー・ペリ(Cesar Pelli)、及びペリの設計事務所であるシーザー・ペリ&アソシエイツ(Cesar Pelli & Associates)によって設計された。ペリは、ニューヨークのマンハッタン地区にあるワールドフィナンシャルセンター(World Financial Center)や、イギリスのロンドン、ドックランズにあるワン・カナダ・スクエア(One Canada Square)、マレーシアのクアラルンプールにあるペトロナスツインタワー(Petronas Towers)などを設計、日本では、東京都港区の愛宕グリーンヒルズや、東京都中央区の日本橋三井タワー、東京都新宿区のNTT東日本本社屋、大阪府大阪市北区の国立国際美術館などを設計している。また、同地区にある超高層建築の長江センター(長江集團中心:Chung Kong Center)もペリの手によるものである。国際金融中心 (香港) フレッシュアイペディアより)

  • おおさかカンヴァス推進事業

    おおさかカンヴァス推進事業から見た国立国際美術館国立国際美術館

    建畠晢(国立国際美術館館長)おおさかカンヴァス推進事業 フレッシュアイペディアより)

  • ロザリンド・クラウス

    ロザリンド・クラウスから見た国立国際美術館国立国際美術館

    「視覚的無意識 第6章」小西信之ほか訳(『重力 戦後美術の座標軸』国立国際美術館、1997年)ロザリンド・クラウス フレッシュアイペディアより)

98件中 51 - 60件表示

「国立国際美術館」のニューストピックワード