68件中 51 - 60件表示
  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た大阪市

    国立国際美術館(こくりつこくさいびじゅつかん)は、大阪市北区中之島にある、独立行政法人国立美術館が管轄する美術館である。収蔵品は第二次世界大戦以後の国内外の現代美術が中心だが、現代美術以外の企画展なども開催している。設立は1977年(昭和52年)。当初は大阪府吹田市の万博記念公園にあったが、2004年(平成16年)に現在地へ移転した。国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た北港観光バス

    北港観光バス(中之島ループバス)市立科学館・国立国際美術館前停留所すぐ国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た大阪市営バス中津営業所

    大阪市営バス53号系統75号系統 田蓑橋停留所 南へ150m、88号系統 土佐堀一丁目停留所 北へ400m国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た大阪市立科学館

    設計者は建築家シーザー・ペリ。大阪市立科学館に隣接する敷地に、美術館としての機能を果たす主要部分を全て地下に収めたユニークな建物で、エントランス・講堂、レストラン、ミュージアムショップなどは地下1階に、展示室及び収蔵庫は地下2・3階にある。展示室のうち、企画展示(現代美術に限らず、新聞社主催の様々な展覧会が開催される)は地下3階で、常設展示(および、現代美術の若手など重要な作家を紹介する企画展シリーズ)は地下2階で行われている。国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た平方メートル

    敷地面積― 16,000m2 (大阪市立科学館敷地内)国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た中之島駅

    京阪中之島線 渡辺橋駅 西へ約350m、中之島駅 東へ約450m国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た大阪国際会議場

    大阪国際会議場(グランキューブ大阪)国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た日本万国博覧会

    1970年(昭和45年)、大阪府吹田市で日本万国博覧会が開催された際、世界各国から集められた美術品を展覧するため、日本庭園とお祭り広場の間に川崎清設計による「万国博美術館」が建設された。万博終了後のパビリオン取り壊しの最中、この建物は美術館としての再利用を期待して残された。当初はこれを利用して大阪府立現代美術館とする案もあったが、紆余曲折の上、国立の美術館が開設されることとなった。これが1977年に開館した国立国際美術館である。国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た渡辺橋駅

    京阪中之島線 渡辺橋駅 西へ約350m、中之島駅 東へ約450m国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 国立国際美術館

    国立国際美術館から見た美術館

    国立国際美術館(こくりつこくさいびじゅつかん)は、大阪市北区中之島にある、独立行政法人国立美術館が管轄する美術館である。収蔵品は第二次世界大戦以後の国内外の現代美術が中心だが、現代美術以外の企画展なども開催している。設立は1977年(昭和52年)。当初は大阪府吹田市の万博記念公園にあったが、2004年(平成16年)に現在地へ移転した。国立国際美術館 フレッシュアイペディアより)

68件中 51 - 60件表示

「国立国際美術館」のニューストピックワード