前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
316件中 1 - 10件表示
  • ダイオウイカ

    ダイオウイカから見た国立科学博物館国立科学博物館

    国立科学博物館の窪寺恒己 (:en:Tsunemi Kubodera) らが史上初めて生きているダイオウイカの写真撮影に成功。2005年(平成17年)9月27日、学術誌『』のウェブサイトで論文と写真が公開される。ダイオウイカ フレッシュアイペディアより)

  • 佐久間精一

    佐久間精一から見た国立科学博物館国立科学博物館

    佐久間はまた、星空を守る会会長で天体力学の権威・古在由秀や天文学者で国立科学博物館の元理工学研究部研究官・村山定男とも交流があり、村山が始めた国立科学博物館を拠点とする地域天文サークル活動にも早くから参画し、東京・下町周辺の天文学普及活動に影響を与えた。後に村山は天文博物館五島プラネタリウムの館長になったが、佐久間も、そこの幹事役の会に加わって、活動を最後まで助成している。佐久間精一 フレッシュアイペディアより)

  • 国立博物館

    国立博物館から見た国立科学博物館国立科学博物館

    国立が冠されている博物館は他にも、国立科学博物館や国立民族学博物館、国立歴史民俗博物館、東京国立近代美術館、京都国立近代美術館などがあるが、それぞれ別組織が運営している。国立博物館と国立科学博物館は、今後統合される可能性もとりざたされている。国立博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 中井猛之進

    中井猛之進から見た国立科学博物館国立科学博物館

    1949年、東京科学博物館から名を変えた国立科学博物館の館長に就任。中井猛之進 フレッシュアイペディアより)

  • ファルマン III

    ファルマン IIIから見た国立科学博物館国立科学博物館

    ともあれ、度重なるトラブルや悪天候による延期などの紆余曲折を経て、19日には両者そろって飛行に成功し、公式記録とされた。今日の錬兵場跡(代々木公園内の南門付近)には、これを記念して「日本初飛行離陸之地」・「日本航空發始之地」の石碑や、徳川・日野両大尉の銅製胸像が東京都による解説板とともに立てられている。また19日当日に撮影された写真などの関連資料は東京上野の国立科学博物館に展示されている(後述も参照)。ファルマン III フレッシュアイペディアより)

  • 東京高等師範学校

    東京高等師範学校から見た国立科学博物館国立科学博物館

    1889年(明治22年)7月 - 教育博物館(国立科学博物館の前身)を附属施設とする。東京高等師範学校 フレッシュアイペディアより)

  • 林田英樹

    林田英樹から見た国立科学博物館国立科学博物館

    2000年(平成12年)に退官後、2000年(平成12年)国立科学博物館長、2001年(平成13年)東宮侍従長を歴任し、2002年(平成14年)から2006年(平成18年)まで東宮大夫を務めた。林田英樹 フレッシュアイペディアより)

  • 万年自鳴鐘

    万年自鳴鐘から見た国立科学博物館国立科学博物館

    昭和24年(1949年) - 国立科学博物館にて修理が行われる。万年自鳴鐘 フレッシュアイペディアより)

  • 星野やすし

    星野やすしから見た国立科学博物館国立科学博物館

    1971年(昭和46年):3月、国立科学博物館将来計画委員会総合・理二部会委員を委嘱。同委員会の議長に任命。星野やすし フレッシュアイペディアより)

  • 重要科学技術史資料

    重要科学技術史資料から見た国立科学博物館国立科学博物館

    重要科学技術史資料(じゅうようかがくぎじゅつししりょう)とは、国立科学博物館が定めた登録制度により保護される文化財を指す。愛称は「未来技術遺産」(みらいぎじゅついさん)。2008年10月9日第1回制定。重要科学技術史資料 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
316件中 1 - 10件表示

「国立科学博物館」のニューストピックワード