547件中 91 - 100件表示
  • 世界野生生物の日

    世界野生生物の日から見た国際連合総会国際連合総会

    2013年12月20日の第68回国際連合総会において、毎年3月3日を世界野生生物の日(せかいやせいせいぶつのひ、)として指定することが決定された。世界野生生物の日 フレッシュアイペディアより)

  • 米国の対キューバ禁輸措置

    米国の対キューバ禁輸措置から見た国際連合総会国際連合総会

    1992年2月5日にロバート・トリチェリ下院議員が提案し、10月23日にジョージ・H・W・ブッシュ大統領が署名して制裁を更に強化するトリチェリ法が成立した。米国籍企業の海外支店によるキューバとの新たな取引の禁止、 キューバへ渡航した米国民に対して刑罰を問えるようにすること、 キューバ人亡命者がキューバ国内の家族に送金することを禁止する内容であった。1995年2月にはジェシー・ヘルムズ上院議員が提案し、1996年3月12日にビル・クリントン大統領が署名してトリチェリ法の制裁の内容を更に強化するヘルムズ・バートン法が成立した。キューバにおいて資産を接収された亡命キューバ人を含む米国民が米国内で損害賠償を請求する権利、キューバの民主化の促進などが定められている。この2法は国際連合総会で非難を浴びており、1992年から21年連続でキューバへの制裁措置の廃止を求める決議が採択されている。米国の対キューバ禁輸措置 フレッシュアイペディアより)

  • 世界水の日

    世界水の日から見た国際連合総会国際連合総会

    世界水の日(せかいみずのひ)は、1992年のブラジルのリオデジャネイロで開催された地球サミット(環境と開発に関する国際連合会議)のアジェンダ21で提案され、1993年、国際連合総会で3月22日を「世界水の日」(World Day for Water、もしくはWorld Water Day)とするとの決議によって定められた。世界水の日 フレッシュアイペディアより)

  • アフリカの年

    アフリカの年から見た国際連合総会国際連合総会

    10月にはガーナのクワメ・エンクルマ大統領が国際連合総会における演説の中でアフリカの自由を主張し、主に南アフリカに対して白人至上主義を終結させるよう呼びかけた。アフリカの年 フレッシュアイペディアより)

  • チェルノブイリ・ハート

    チェルノブイリ・ハートから見た国際連合総会国際連合総会

    『チェルノブイリ・ハート』(原題:Chernobyl Heart)は、2003年に制作されたドキュメンタリー映画である。監督はマリアン・デレオ。この映画は、2004年にアカデミー短編ドキュメンタリー映画賞を受賞した。また、2006年4月28日には国連総会で放映されている。チェルノブイリ・ハート フレッシュアイペディアより)

  • アジア相互協力信頼醸成措置会議

    アジア相互協力信頼醸成措置会議から見た国連総会国際連合総会

    1992年10月の第47回国連総会において、カザフスタン大統領ヌルスルタン・ナザルバエフがアジア全域の相互協力と信頼醸成を目的とする地域フォーラムとして設立を提唱したことに始まる。正規加盟は26か国・地域、オブザーバーは日本を含む7か国・4機関であり、西アジア、中央アジア、南アジア、東アジアだけでなく、ロシアのような北アジアまで及ぶ。カザフスタンのアルマトイに常設事務局が置かれている。アジア相互協力信頼醸成措置会議 フレッシュアイペディアより)

  • 先住民族の定義

    先住民族の定義から見た国連総会国際連合総会

    これらの定義を踏まえつつ、1985年から先住民作業部会で議論が開始され、2007年に国連総会で採択された「先住民族の権利に関する国際連合宣言」は、具体的な先住民族の定義を与えなかった。これは、先住民族の多様性に鑑みて、定義によって排除される集団が生まれることへの懸念、また、定義を行うことによって生まれる非対称な権力関係(先住民族のアイデンティティの自己決定権との衝突)に関する指摘などが理由であった。先住民族の定義 フレッシュアイペディアより)

  • 世界自閉症啓発デー

    世界自閉症啓発デーから見た国際連合総会国際連合総会

    世界自閉症啓発デー(せかいじへいしょうけいはつデー、英:World Autism Awareness Day)とは、国際連合が毎年4月2日に定めた、自閉症の啓発を目的とした記念日である。世界自閉症啓発デーはカタールの下院議員によって提案され、全ての加盟国の支持を得て国際連合総会第76回本会議において2007年12月18日に採択された(国際連合総会決議番号62/139)。世界自閉症啓発デー フレッシュアイペディアより)

  • 国際ホロコースト記念日

    国際ホロコースト記念日から見た国連総会国際連合総会

    2005年11月1日、国連総会はナチス・ドイツ政権により、600万人以上のユダヤ人、200万人のロマ人、1万5千の同性愛者が迫害され大量に殺害されたホロコーストを確認し、憎悪、敵対感情、人種差別、偏見がもつ危険性を永遠に人々に警告することを目的とした国際連合総会決議60/7を採択した。1月27日はアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所がソ連軍によって解放された1945年1月27日を基準としている。国際ホロコースト記念日 フレッシュアイペディアより)

  • 国連民主主義基金

    国連民主主義基金から見た国連総会国際連合総会

    この基金の創設は、2004年の国連総会においてジョージ・W・ブッシュが提案し、2005年3月に公表された国連改革に関する事務総長報告においても創設が支持され、2005年7月に国連事務総長により設置された。国連民主主義基金 フレッシュアイペディアより)

547件中 91 - 100件表示

「国連総会」のニューストピックワード