339件中 11 - 20件表示
  • 尖閣諸島国有化

    尖閣諸島国有化から見た国際連合総会国際連合総会

    9月27日国際連合総会の一般討論演説では、楊潔篪中華人民共和国外交部長が「日本が釣魚島を盗んだ。」などと主張し、日本を非難した。これに対し、兒玉和夫国連大使が、尖閣諸島は日本の領土であるとの答弁を行い、中国の李保東国連大使と論戦を交わした。尖閣諸島国有化 フレッシュアイペディアより)

  • 自由権規約人権委員会

    自由権規約人権委員会から見た国際連合総会国際連合総会

    自由権規約人権委員会(じゆうけんきやくじんけんいいんかい、〔英〕)は、国連総会で採択された市民的及び政治的権利に関する国際規約(自由権規約)28条に基づき、同規約の実施を監督するために設置され、1976年から活動を開始した国際連合の機関であり、総会の補助機関として位置付けられる。国連人権委員会 () と区別するため、上記のような訳語が当てられるほか、規約人権委員会(きやくじんけんいいんかい)または自由権規約委員会(じゆうけんきやくいいんかい)と呼ばれることも多い。自由権規約人権委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年の国際連合

    2009年の国際連合から見た国際連合総会国際連合総会

    9月23-24日 - 国際連合総会において各国首脳が一般討論演説をおこなう。リビア・革命指導者、中華人民共和国・国家主席においては歴代初めての演説となる。2009年の国際連合 フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・フォスター・ダレス

    ジョン・フォスター・ダレスから見た国連総会国際連合総会

    彼は続く1946年と1947年(および1950年)にアメリカ代表として国連総会に出席した。ジョン・フォスター・ダレス フレッシュアイペディアより)

  • 植民地

    植民地から見た国連総会国際連合総会

    現代においても事実上の植民地を保有する国は多いが、第二次世界大戦以降は各地の植民地で独立運動が盛んになったり、国連総会における植民地独立付与宣言の決議で、植民地という存在そのものが国際的に否定されたことから、客観的に見て植民地と言いうる実態を有している地域であっても、先住民に本国民と対等の権利を与えて海外領土や自治領などという言い換えをすることが多い。現在でも領有国が公に植民地としている地域にケイマン諸島などがある。植民地 フレッシュアイペディアより)

  • 国際原子力機関

    国際原子力機関から見た国際連合総会国際連合総会

    1953年12月8日、アメリカ合衆国大統領ドワイト・D・アイゼンハワーによる国際連合総会演説「平和のための核」(Atoms for Peace)。「アメリカ合衆国が追求するのは、単なる、軍事目的での核の削減や廃絶にとどまらない。この兵器を兵士の手から取り上げるだけでは十分でない。軍事の覆いをはぎとり、平和の技術に適合させるための方法を知る人々の手に渡されなければならない。」と主張した。この中で同盟・友好国に対する100キログラムの濃縮ウラン供与と、機関創設を提唱。真の目的はソビエト連邦やイギリスに先行された核体制の主導権奪還だった。国際原子力機関 フレッシュアイペディアより)

  • 人道援助

    人道援助から見た国際連合総会国際連合総会

    人道援助は国際連合総会決議46/182や災害軽減における国際赤十字及び国際赤新月社並びにNGOに関する運営規約によると政府当局者や非政府組織、その他の非政府人道当局者により行われている。人道援助 フレッシュアイペディアより)

  • 国際法

    国際法から見た国際連合総会国際連合総会

    なお、国家の一方的行為が法源に当たるかは争いがある。また、国際連合総会決議にも法的効力があるかが争われている。国際法 フレッシュアイペディアより)

  • 信託統治

    信託統治から見た国際連合総会国際連合総会

    信託統治(しんたくとうち、trusteeship)は、国際連合の信託を受けた国が、国際連合総会および、信託統治理事会による監督により、一定の非独立地域を統治する制度である。国連憲章第75条に規定された制度である。信託統治 フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン紛争 (1978年-1989年)

    アフガニスタン紛争 (1978年-1989年)から見た国連総会国際連合総会

    多くの人は、この戦争は主権国家への正当な理由のない侵略行為だと見なしている。たとえば1982年11月29日の国連総会でソ連軍はアフガニスタンから撤退すべきだとする国連決議 37/37 が採択されている。一方でソ連を支持した人もおり、この戦争は貧しい同盟国を救助しに行った行為、あるいはイスラム原理主義のテロリズムを封じ込める為の攻撃としている。ただし、この紛争をきっかけにして、後にイスラム原理主義テロリストの活動が活発になった事実もある。アフガニスタン紛争 (1978年-1989年) フレッシュアイペディアより)

339件中 11 - 20件表示

「国連総会」のニューストピックワード